読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

北朝鮮、アメリカに対して「超強硬に立ち向かう」

ただいま北朝鮮を精神的に追い込む為にゆっくりと朝鮮半島へ向けてアメリカの空母が航行中である

ちなみに25日に到着予定だと言う

それに対して北朝鮮外務報道官が、「我が国に対する米国の無謀な侵略策動が重大な実践段階に入った」「自らの行為が招く破局的な結果について、米国が全責任を負うようにする」と警告した

さらに報道官は「我々は眉一つ動かさない。決して平和を哀願せず、超強硬に立ち向かって 強い力で自分を守り、自らの進むべき道を行く」とも指摘した

つまりアメリカの圧力には屈しないと言う事

今後さらなるミサイル発射や核実験が行なわれる可能性が高い

それにしても毎回の事ながら北朝鮮の言葉の表現方法は面白い

今回の「我々は眉一つ動かさない」とかとても面白いと思う

アメリカの空母が来ようとも全くの無表情でやり過ごしてやるぜって事だろうな

その事をわざわざ言葉にして発表する時点で動揺しまくってると思うのだが

今回のアメリカは本気だ

カールビンソンに加えて日本の横須賀にいた、かつてトモダチ作戦に参加した空母ロナルドレーガンまでも朝鮮半島へ向けて出撃させたのだ

空母2隻に護衛艦多数

そして朝鮮半島への上陸部隊も連れていると言う

ちなみにサッカーのクリスティアーノ・ロナウドの名前の由来はアメリカ大統領のロナルド・レーガンから付けられたそうだ

その大統領の名を冠する空母なのである

空母2隻で朝鮮半島北部を挟み撃ち、内陸からは韓国軍、そしてアメリカ海軍の上陸部隊も攻め込んじゃうよ作戦だ

とりあえず在韓米軍が核ミサイル武装をする可能性はかなり高いと専門家は見ているようで、朝鮮半島がそれぞれ核ミサイル装備でいがみ合う事になりそうだ

さらにアメリカ軍は空母からの攻撃と上陸させて金正恩の首狙いだが

とりあえずは核ミサイルを北朝鮮へ向けて威嚇する気みたいである

ここで金正恩がどう出るか?

今月は北朝鮮にとって重要な日が続く

その時になんらかの行動を起こしそうなのだが、たぶん核実験、ついでに日本へ向けての短距離ミサイル発射だろうか

もしここでICBMを発射しようものなら一気に攻撃が始まってしまうかもしれない

とにかく非常に緊迫しているのだ

通常ならアメリカの威嚇に対しておとなしくなりそうなものだが

まるで小型犬かのようにキャンキャン吠えたまま

果たしていつまで吠えていられるのか?

逃げ込める犬小屋は安全なのだろうか?

もはやこの状況では中国と言う名の飼い主は守ってくれないだろう

 

パリ〜ルーベ

ようやく今日で全部見る予定だ

途中まで見ているが今年は逃げが決まらないハイスピードな展開だ

最初から休む事無く走り続ける選手達

果たして誰が勝つのか?

世間ではすでに結果は出てるのだが

 

今日はポテチを5袋大人買いしてきた

うすしお、コンソメ、のりしおのレギュラー組の他は鯛めしがあっただけだった

やはり既に入手困難な状況みたいだ

しばらくは困らないが、食べれないとなると無性にピザポテトが食べたくなる

困った物である

そして今日は寒い

明日からはまた暖かくなるみたいだが

人間も植物も体調管理が大変である

俺の部屋の100円パキラは冬場の水のやり過ぎが原因なのか葉が全部落ちた状態で、新しい葉が飛び出して来た

はたしてここから復活するのだろうか?

すでに数日土は乾ききっている

朝から俺は水を与えるべきか迷っている

今日は雨だし、明日にしようか?

でも夜のうちに枯れてしまったら・・・

これが俺の一番悪い所

ついつい水を与えすぎてしまうのであった

今は我慢我慢