鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

チキンマックナゲット「鶏モモからムネ肉、鶏皮へ」変更

マクドナルドが大きな変革をする

人気商品である「チキンマックナゲット

これの原材料を変更するそうだ

2023年2月から変更らしいので

節分でもあるし

節目だし

今日は胸肉なのかもしれないな

ただ今までも胸肉を使っていて

旧原材料「鶏ムネ、鶏モモ、鶏皮」だったのを

鶏ムネと鶏皮のみに

コストダウン?

日本だとモモよりムネの方が安いが

世界では胸肉の方が高い

これは人気があるからで

外人はムネ肉が好きなのだ

牛肉でも赤身だしな

肉も魚も脂まみれを好むのは日本人ぐらいなのかもしれない

ちなみに俺はムネの方が好きで

マグロは赤身派

大トロは気持ち悪くて食べられない

 

で、世界基準ではチキンマックナゲットは改定版の方がスタンダードで

ようやく日本も世界基準になったということだな

マックの鶏肉といえば緑色のイメージが強いが

今後「味が変わるんじゃね?」との心配する声も多数

闇バイトによる強盗よりも

スシローペロペロやチキンマックナゲットの方が大問題な日本人である

 

俺は30年ほどチキンマックナゲットを食べてないので

記憶が曖昧であるが

それでも俺の記憶が確かなら

「パサパサ」だった気がする

それをモモ肉廃止でさらに「パサパサ感」を出すのかな?

そこは鶏皮のクド過ぎる脂でカバーするのか?

どっちにしろ俺は緑肉の印象が強くて食べることはないが

赤福もマックも

アレだけの不祥事を乗り越えて大人気である

大した物である

 

胸肉は疲労回復に効果がある

「イミダゾールペプチド」がいっぱい入ってるからね

免疫力UPにも繋がり

「これでウイズコロナを乗り切って欲しい」

そんな想いが詰まった

シン・チキンマックナゲットなのかもしれない

 

 

 

さて、今日はMTB日和

来週はまた天気が崩れるし

走れるうちに走らないと

感覚が開けば開くほど振り出しに戻る

点検整備にも出して

オイル交換後今日が初ライド

交換して初めて気付くブレーキタッチ

「こんなもんか」と思ってたが

オイル交換するとタッチが良くなってる

これで・・・俺もトレイルライダーだな

ホームコースでもある某公園内のシングルトラックへ

意気揚々とやってきた

 

車から引き摺り出してやった

今日から導入したバックパック「ミステリーランチのギャラゲーター」

長年使ってきたドイターのチャックが壊れたので

新しいバックパックを導入

モンベルのトレイルの奴にしようかと思ってたが

モンベルより安く、大きく、軽い

ミステリーランチの「ギャラゲーター」にした

カラバリも豊富だがAmazonだと色によってポイントなどで値段が変わる

決めては一番安い色

俺の場合は大体これだな

 

 

とにかく軽い

ミステリーランチ独自の3つのチャックも使いやすい

ドイターよりいいね

トレイル以外でも使いたいぐらいだ

冬は背負ってれば暖かいし

背中の防御にもなるかな

突然後ろから

「邪魔だハゲ」って

蹴飛ばされても大丈夫

 

 

いつものように1本目はガッチガチに緊張してまともに走れない

全く成長がない

アレだけイメージトレーニングしてきたのに

 

池もカッチカチ

俺はガッツガチで

池はカッチカチに凍結

沢から流れ込んだ水が凍っている

俺の頭同様にツルツル

ついでに脳みそも皺がなくツルツル

 

今日も誰もいない

今日も誰もいない

去年は真冬の平日でも誰かいたのだが

山に来るのは高齢者だけ

あの人たちも5月8日になったら死んじゃうし

今のうちに思い出作りしたいのだろう

岸田もひどいことをするもんだ

日本を支えてきたであろう高齢者を邪魔者扱い

厚労省と利害が一致

で、ウイズコロナ

イカーの人は割とMTBに好意的だが

カメラジジババは悪意のこもった目で見てくる

鳥が逃げちゃうからだろうな

でも、ここは正式にMTBのコースとして作られた場所

MTB専用コースで歩行者は侵入禁止

それでも悪いのはMTB

立場が弱い俺たちは常に「すみませんすみません」

下るためにあのキツイ登りをこなしたのに

下りすら自転車から降りて歩く

看板が小さいから

イカーも紛れ込んじゃって

以前そこそこのスピードで降ってるところを

いきなり両手広げて前に飛び出してきて

俺の進路を塞いだ

「すみません、道に迷いまして・・・」

道案内はするけど・・・

飛び出しジジババの看板が必要だなと思ったね

流石にダウンヒルの最中に前を塞がれると

前転する

基本的にMTB用に作ってあるトレイルだから

歩くのも困難なぐらいの勾配で

しかも下が岩場だから

ツルツルと

そして転ぶ

俺は心の中で「山の半グレ」と彼らを呼ぶ

 

MTB専用コースだが

あくまで自己責任で

スキーで言えばバックカントリーに近いかな

シングルトラックは正規コースではない

怪我とかしても知らんよと言うスタンス

クレーム社会だしな

今日もご安全に

でもたまにMTBに跨ったまま木にしがみついてブルブルしてる

おっさんを見かける

俺もまたブルブルする

 

 

3本目終了

少しは成長したと言うか

ようやく走行ラインがわかってきた

こうなると恐怖が楽しさに変わる

 

シングルトラックABC

ここはメインコースとしてクロカンコースがある

しかし登りがキツすぎてシングルトラックに逃げてきた俺である

しかし、このシングルトラック

上級と中級コース

道幅は狭く

勾配はキツく

ガタガタ

根っこ多し

そんなこんなで去年からフルサスのトレイルバイクを購入

流石にこれで下れないなら

MTBを降りるしかない

そんな背水の陣で臨むも

屁っ放り腰でよろよろとしか走れない

ドロップオフは潔く回避する

 

根っこの手前からお尻を引いて

コースの先が見えないが

あそこから一気に落ちる

根っこの場所からリラックスしてお尻を引かないと前転する

ブレーキじわじわ

「行ける」ポイントにきたらブレーキ解放

一気に下る

タイヤのグリップを信じて

 

 

 

 

所々岩が

こんな感じで岩があるが
乾いてれば滑ることはない

最も信頼できるタイヤと適切な空気圧は大事だが

 

 

この場所もラインを見つけたので問題なく走れるようになった

でも真っ直ぐ突っ切っても多分FOXとマキシスがなんとかしてくれる

スピードさえあれば大丈夫

しかしスピードが出せない俺である

適切なラインで

ご安全に

 

7本目の途中

7本目の途中

フラフラでバクバクでガクガクでパンパンで

頭は相変わらずツルツルで

ラスト1本

今日は3本目以降楽しく走れた

少しは成長したかもしれない

 

 

バルベルデ号へ帰還

リコール中のバルベルデ号へ帰還

走行中に燃えないことを祈るのみ

殺っちゃえ日産

 

ガーミンに褒められました

「素晴らしい!」

と、ガーミンに褒められた

52歳になったが

まだまだ成長中

しかし免疫は下がる

ウイズコロナ

ハードすぎる運動は危険である

 

 

 

コロナ後遺症解明?「微小血栓」毛細血管を詰まらせる原因かも

5月8日からのウイズコロナ

GW以降は隠れコロナがあっちこちに

若者を中心に警戒心は薄れ

やがて国民全員がウイズコロナで頭もツルツルに

いまだ後遺症がよくわかってないのに

経済ガーと自由を強いられる

今後はいつどこで感染するかわからない

そしていつどこで誰に感染させるかもわからない

しかし何人殺したか?は閻魔帳に一つ残らず記載されるだろう

仕事なんで仕方がない部分もあるが

岸田なんて相当思い罪を背負わされる

閻魔様も激おこ

 

で、後遺症

ハゲるとかボケるとか

定番の倦怠感などなど

大変な人は大変で

しかしほとんどの人は大丈夫で

後遺症ガチャである

運が悪ければ苦しみ続ける

中学生でも学校に行けないぐらい苦しんでいたり

人生がコロナに奪われてしまう可能性もある

男なんかは全員ハゲてしまえと思うが

流石に女性は気の毒で

女性の分まで男がハゲればどんなに素晴らしい世界になることだろうか

全員ハゲ

眩しくて眩しくて

サングラスは必需品

 

で、素人ながらに後遺症の症状をみてると

「これって血栓が悪さしてるんじゃね?」

と、高卒の俺ですら思うことがしばしば

血流の流れが悪くてハゲたりボケたり

コロナは血管に入り込むことは確認されてるので

血栓ができても不思議ではない

しかしほとんどの人は咳などの症状を見るだけで

コロナの感染後のメカニズムを知ろうとしないので

完全に舐めてる人も多い

コロナが全身の血管を駆け巡るのにな

脳へ行けばもやもやブレインフォグでボケたり

毛穴が詰まってハゲたり

キンタマへ行けば種無しになり中出しし放題に

まだ仮説の段階だが

「微小血栓」が悪さしてるんじゃね?ってことで研究が進められている

ただ反ワクの地道な活動で血栓はワクチンの仕業と脳内変換されてる人もいて

専門家への不信感もあり

信じない人は信じない

その結果ハゲてボケてもう大変

ロシアなんか「ハゲ」と検索してプーチンの写真が出てこないように操作してるとか

プーチンですらハゲてることを気にしてるのだ

微小血栓が毛細血管を塞いでしまう

これが本当なら

やはりウイズコロナは危険

増税以外でも岸田政権に苦しめられる

一生治らない苦しみを背負わされる

 

これが自転車のブレーキホースならエア抜きするとか

そもそもホース自体を交換してしまえばいいが

血管は交換できない

ここだよね

詰まっても溶かすしかない

それも時間勝負で

そこで後遺症レベルが決まる

対策としては血液をサラサラにするしかなく

若者の食生活なら今は平気でも将来的にアウトで

血管系の持病の人が危険なのもこれが理由で

高血圧、高脂血症、糖尿病

みんな血管を劣化させ動脈硬化でカッチカチになり

わずかな血栓で詰まりやすくなる

で、詰まった場所で生死が決まり後遺症も決まると

薬でサラサラにできるが

怪我をしたときに血が止まらないからな

ドクドク流れる

でもほとんどの人は咳とか喉の痛みとか

いわゆる風邪症状としか考えてないので

ウイズコロナとなる

「いまだにコロナ怖がってるやつってバカじゃね?」となる

それだけ日本の教育レベルが低下したってことだろう

 

 

武漢の頃に手足が真っ赤かになったり

アレも多分毛細血管が詰まってる

ドカベン雲龍が腕を酷使しすぎて毛細血管がズタズタにキレて赤黒くなってて

子供の頃に怖くて怖くて

ヤバイよ

細い血管だと舐めてるとえらいことになる

人生舐めずにこれ舐めて

VC3000のど飴

 

 

スシローペロペロ

100億円の賠償金?と言われてるが

既に株価が暴落で168億円の含み損だとか

元々経営が苦しいところにこれで

寿司舐めずにこれ舐めて

舐めて良いのはVC3000のど飴である

他の飲食店も次から次へと出てくるし

軽い気持ちで迷惑行為をやると・・・

学校を退学になるとか会社を解雇されるとか

そんな程度では済まされない

フィリピンに逃亡するしかない

でも回転寿司を見直す良い機会でもある

安心安全に回る寿司を眺め食べられたら

どんなに幸せだろうか

それが寿司カバーになるのか?

マッハの速さで流れるレーンになるのか?

エンターティメントを持たせるなら

寿司職人が寿司をお客の口の中に投げ入れるのもアリかな

野球経験者が振りかぶって「へいおまち!」って

客は椅子に座って雛鳥のように

口を開けてれば次から次へと食べられる仕組みである

ピッチングマシーンを改良したものを使えば人件費も削減

回転寿司革命が始まる

そこにビジネスチャンスが

急げ

 

 

 

スシロー「ペロペロ事件」回転寿司のレーン不要論

とある岐阜県のスシローで事件が起きた

高校生?だったかな

若い男が店内で湯呑みや醤油入れをペロペロ

さらに回転してる寿司をペロペロ

これがキムタクなら?

おばさんファンは歓喜するところだが

流石に何処の馬の骨ともわからない男の唾液では・・・

そもそもコロナ禍だしな

問題外である

信長もご立腹

ついでに道三もご立腹

 

で、この動画はSNSなどで拡散

「もう・・食べられない・・・」などの声も多数上がる

店は備えられてる食器や調味料などの消毒に追われ

近隣店舗では提供方法の変更に追いやられたそうな

これによる経費増もあるだろう

なんせ会社が大手だけに

きっちりむしり取られることだろう

で、本人は特定済みで

保護者と共に「ごめんなさい」するが

ゴメンで済むなら警察はいらないわけで

法的措置「厳正に対処」となる

たぶん刑事の方は不起訴になるだろうが民事でこっぴどくやられるかな

みせしめの意味も込めてとことんお灸を

なんせ回転寿司の存続が脅かされてるからな

「回転レーンいらないだろ」と声も上がり始めた

回転しなければ回転寿司である意味がなくなるわけで

寿司のうまさとかとりあえず置いて置いて

回転してるからこそ回転寿司

そこをなくしては・・・

ただの寿司屋となる

 

そんな俺は回転寿司には行かない

ペロペロは想定内

他には意図せずに飛沫が飛んでる可能性も十分にある

コロナで知ってしまったからな

飛沫検証マシーン富嶽のせいで

焼き立てパンも5類になる前のマスク着用してるうちしか食べられないだろう

最近は個別包装もやめた店も多数で

みんながマスク外してコロナ以前に戻ると

もうパンも食べられない

飛沫まみれで食べられない

回転寿司も透明のカバーとかかけられてるのを見たことがあるが

そもそも最近はタッチパネルで注文するシステムらしく

俺が回転寿司の行ったのは子供の頃なんで40年以上前かな

プリンとか回ってて嬉しかったが

肝心の寿司が相当アレで

今はだいぶ改善されてるんだろうが

なので初期の某回転寿司の影響でトラウマにもなっている

なので最近の回転寿司事情には疎いのだが

回ってるものは食べない人も多いと聞く

 

で、回転寿司各社に問い合わせた人がいて

「回転レーンどうよ?」って

今回の事件はスシローだけじゃないしな

なんせ俺なんか回転寿司やコンビニとかジャニーズとか秋元軍団とか

十把一絡げで

区別がつかないしな

調べてみたら

各社やられてるそうで

これは流石に対策するか?レーンを無くすか?

犯人を血祭りにするか?

鬼平だと法的に捌けないものはこっそり始末するからな

で、まずは

くら寿司

「寿司カバー」でレーンは続ける

カバーがあれば安心感はあるね

飛沫からも防げるし

寿司の状態がどうなるかは知らんが

どうせ口の中に入れたらすぐに胃に落ちるわけで

そこまで問題はないだろう

気になるなら一気に飲み込めばいい

でも一応ICタグで管理されてるそうな

それならある程度時間が経過したやつは見切り品で安くして欲しいね

スーパーの寿司みたいに

 

はま寿司

はま寿司は以前からレーン撤廃が進んでるとか

そもそもタブレットで注文して高速レーンで提供

迷惑犯とのスピード勝負か

ゆっくり回るノーマルレーンは1割程度で

順次高速レーンに変えていくそうな

 

スシロー

現在レーンを停止中

今後は検討中

 

 

レーンにはサンプルだけ回しておけばいいんじゃないかな

それか大将が回るとか

回転寿司に大将がいるのかどうかは知らんが

なんらかの物を回さないと回転寿司としての存在意義がなくなる

カバー

高速

それに変わる画期的なシステムが導入されるのか?

回転寿司以外にも剥き出しの食品を扱う店は多い

テキ屋の屋台でのペロペロ

流石にできないだろうが

これも一つの対策

まずはさせない工夫を

 

 

 

 

多摩地域の水源が汚染?85%の人が健康被害の可能性

東京の多摩地域

田舎者の俺は土地勘がないのでよく知らないが

多摩という地名は聞いたことがある

どうやら多摩市と言うのがあるそうな

そんな多摩市の住民が健康被害の危険に晒されているとか

しかも水道水に混入してる可能性なので

安心して水も飲めないこんな世の中じゃ・・ポイズン

まさに毒が・・・

多摩地域の住民の血液検査により発覚

検査をしたと言うことはタレ込みがあったのかな?

「あそこの水やばいでっせ」みたいな

とある市民団体が検査した

国分寺市を中心に87人分検査

で、85%の人がアウト

PFASが検出された

ピーファスって言うそうだが

これは米軍の泡消火器に含まれてるそうで

原因は「横田基地じゃね?」的な感じらしいな

検査した市民団体が「多摩地域のPFAS汚染を明らかにする会」なので

まぁ以前から怪しいとわかってたのだろう

このPFASは全国の米軍基地周辺で検出されるそうだから

近くに米軍基地があるとヤバイ

で、このPFASは発がん性物質

お水飲んでるとガンになっちゃうよ

 

 

米軍がらみだとすると

政府は何もできないし、何も言えなくて・・冬

これから中国の台湾侵攻もあるし

アメリカには尻尾を振り続けなければならない日本

チョコだって欲しいしな

米軍に「多摩の件どうよ?」と聞いたところで

「ジャップは黙って阿字観してろハゲ」と言われるだけで

無かったことにされる

「泡消火剤何それ?美味しいの?」

「ビールの泡なんじゃないの?」

「ガタガタ言ってると泡ふかすぞコラ!」

と、なる

敗戦国だしな

シンゾーのおじいちゃんが統一教会の元祖「共勝連合」を使い改定した日米安保条約があろうとも

オチンチンの大きな人には叶わない

しかし地下水が汚染されてるとか

どうにもならんな

 

ガン

今は抗がん剤も進歩して末期癌でもある程度生きられたりするが

コロナワクチンぐらいで「無理」とか言ってる若者は無理だしな

ガンで苦しむのはもっと無理で

汚染された土地を離れるしかない

 

 

 

今日は比較的暖かいな

室温も12度あるし

ぬくぬく

今日で今年2つ目の仕事もひと段落

あとは確定申告だな

「持ってけ泥棒!」

わずかな稼ぎからケツの毛1本残らず毟り取ればいい

しかし税務署でケツを丸出ししたら逮捕されるのでご注意を

1日ぐらい山へ行きたいが

雪が残ってるかな?

こればかりは行ってみないとわからない

しかしそれにはガソリン代が・・

今日やっちゃえからお手紙が届いた

例のオルタの件

あくまでECOモーターと言い張るが

写真を見る限りオルタである

丸ごと交換

しかし部品がない

とりあえず焼死しないように応急処置として板付けるそうで

でもその部品もない

ないないないオルタがない

ないないない遮熱板もない

ないないないでも止まらない

今更ジタバタしても仕方がない

お手紙の最後に

お詫びの言葉があるが

本来なら一番最初にお詫びの言葉を書くべきで

長々と説明があってから

「すまんかった」ではアレで

「誠意って何かね?」ってことで

まずはカボチャを持って謝らないと

泥のついた1万円札も一緒に

 

 

 

ランクル300を買う人「アルファードから乗り換え」アウトドアでは使用せず

これはトヨタも気になるデータなのかな?

基本的に日本人はあまり相手にしてないからどうでもいいのかな?

トヨタが誇る世界最強と言っても過言でない悪路走破性抜群な4WD

今風な呼び方だと本格的なSUVだな

バブル時代はパジェロがライバルだったが

今はレンジローバーラングラー、ベンツGあたりか

値段的には非常にお手頃なランドクルーザー

通称ランクルである

 

そんなランクル

昔は金さえあれば普通に買えた車

しかし近年コロナもありプーチンもあり

元々中東で大人気なこともあり

日本では入手困難に

製造しても日本人には回ってこない

需要に供給が追いつかないので

盗まれやすい

プリウスハイエースランクル

みんな盗まれる

さらにレクサスも盗まれる

トヨタ的には客の車がどれだけ盗まれようが関係ない

トヨタを買う人はトヨタしか乗らない

なので盗まればまたトヨタを買ってもらえる

保険で買ってもらえる

1台で2度美味しい

ウハウハ

 

で、旧型も大人気で

去年あたりからキャンプブームに乗っかり

70あたりはよく見かけるようになった

で、中古で旧型を買う人は割とアウトドアで使う感じだが

どうやら最新型の300系を買う人はアウトドアでは使わないらしい

中東で人気なのは砂漠での走破性

あとは壊れない信頼性

トヨタブランド

以前世界を旅する写真家の人から聞いた話だが

その人はハイラックスサーフを乗っていて

中東の某国でとある組織の検問で止められ

普通なら通してもらえないのだが

トヨタの話で盛り上がり

「お前の車もトヨタだから行ってよし」と

もしこれがパジェロなら?

サファリなら?

中東でのトヨタ人気

ランクル信仰はすごい

 

 

 

で、現在新車でランクルを注文しても3年から5年待ち

後進国日本は後回し

章男も政府のやり方に激オコだしな

上得意なら3年なのかな

一見さんなら5年

そんな感じかもしれない

需要に供給が追いつかない

だから中古市場もUPUP

新車は510万から800万円

平均が832万円

トヨタらしくオプション祭りなんだろうな

これが中古で1500万以上だとか

最近値下がり傾向だとはいえ

本来実用車なのに高級車

ランクルが抱える矛盾

なのでオーストラリアで販売してる旧型の70系を日本でも再販するような雰囲気で

オーストラリアもランクルの実用性で安い旧型を販売してるのだろうが

70の方がどう見てもカッコいいので

日本でも爆売れ間違いなしである

と言うか

昔の四駆ブームの時は70がメインで80が出て

でも高くて丸くて

そんな感じ

80以降のランクルはうんこみたいなもので

印象に残ってないかな

直ぐに流してしまう

高級化しなければアウトドアでの使い道もあっただろうに

流石に800万の車をアウトドアでガンガンぶつけたり転倒したりする使い方はできない

そこまで日本人は金持ちではない

 

 

そこで疑問が

日本では一体どんな人がランクル300を買うのか?

お金持ちはレンジローバー、ベンツG

小金持ちで捻くれ者はラングラー

でも最近のラングラー人気はすごいね

昔はチェロキーが売れまくったが

俺もラジコンだけどラングラーを買ったし

 

 


www.youtube.com

 

こうやって遊ぶ

でもアメ車だと言うことを頭に入れておかないとアレだな

ランクルみたいなつもりで買うと痛い目にあうかもしれない

真っ当な人はアウトランダーPHEVを買う

で、ランクル300を買う人

どうやらアルファードからの乗り換えが多いとか

アルファードランクル300

全く競合しない

基本的に流行りを追いかけつつ

オラオラしたい人が買ってるのかもしれない

どっちにしろ高級車なんで

ウハウハしてる人しか買えないわけだが

日本ではアルファードからランクルに乗り換えて

アウトドアでは使わないと

正直日産のエクストレイルですらアウトドアでの使用には躊躇う値段だしな

やはり中古のセレナC26だな

ドロドロのMTBも気にせずに積載できる

 

このデータはトヨタも気になるところだと思うが

しかし日本人のことなんかどうでもいいのかもしれない

本社をアメリカやタイに移転する噂もあるぐらいだしな

で、ランクル300を買う人は複数台車を所有している人が70%で

このことからも金持ち

そもそもデカすぎて昭和な車庫には入らない

5ナンバー車をギリギリまで幅寄せして入れてるような車庫では入らない

一瞬で盗まれるのでシャッター付きの車庫は絶対条件だし

たまにアパートの駐車場に停まってるが

そのうち盗まれることだろう

高級車だが

でかいので普段使いには向かない

一番でかいので全長が4985全幅1990

スーパーの駐車場で隣に停められると迷惑な奴だな

これが71キャデラック フリートウッド・エルドラードなら

「馬鹿だなぁ」と嬉しく思うが

ランクルとかBMWの7とか邪魔なだけである

かといってランクル300をアウトドアで使うわけでもなく

投資目的?

本来の使い方をされない高級車

とても不憫で

それが日本でのランクルである

日本にはジムニーがあるしな

林道で猟師が駆るジムニーは最強である

 

 

色々見てたらランクルの人気装備で

センターコンソールのところにクールBOXがあるのだが

俺のセレナC26だって助手席にコールマンのクーラーBOXを置いてあるからな

俺の方がたくさん入るし

勝ったね

ペットボトル6本しか入らないランクルのクールBOXなんか使い物にならないね

道の駅で冷蔵品買っても入らない

 

 

 

値上げラッシュで恵方巻きも1割値上げ

岸田増税に苦しむ中であらゆるものも値上げ

贅沢品でもある「恵方巻き」も値上げ

1割値上げ

これは節分に向けて非常に痛い

しかし痛いのは業者だけで

一般市民には何のダメージも無いのが恵方巻きでもある

値上げの理由の一つとしてマグロなどの具材の値上げがあるそうで

低価格帯の恵方巻きの平均が898円

高価格帯になると1633円

高いのは海鮮いっぱいだしな

余計に影響受けるのだろう

しかし一般市民は困らない

買わなければいいだけで

別に無くても困らないのが恵方巻

それだけによく値上げできたなと思うが

需要があるとでも思ってるのだろうか?

店員などがノルマで無理やり買わされるだけなのに

気の毒としか言いようがない

1割値上げで一人10本ぐらい買わないとダメなんじゃ無いかな

バイト代のほとんどが恵方巻きで飛んでしまうバイトもいるかもしれない

だが本部はウハウハで困らない

一般人も困らない

困るのは恵方巻きを販売してる店舗で働く人たちである

 

今日もスーパーで恵方巻き予約の張り出しを見ていたが

おそらく盛ってる価格のような気がする

実物は写真よりさらにショボくなるだろうし

普通の太巻きで十分

何も海鮮なんか入れる必要などどこにもない

と言うか巻き寿司自体食べる必要もなく

そんなことするぐらいなら

近所の氏神様にでも参拝に行った方がいい

日本人って信仰心ないくせに

何故かこういった縁起物だけはやりたがる

どうせ高島暦も読んだことないだろうに

「方角ガー」とかちゃんちゃらおかしい

 

 

で、恵方巻きの一般的な長さは18センチ

まぁアレだ

一説にあるような起源説だと

日本人の平均より大きい

日本人は平均13・56センチ

お隣さんは9センチ

中指の長さを測ったら9センチだった

 

 

安いのでも1000円弱か

今年は売れないだろうな・・・

旦那のアレは硬くならないのに

主婦の財布の紐なんか相当硬くなってるだろうし

しかも1000円以下だと普通の太巻き

普段なら500円ぐらいで買えそうな奴

そんなものをスマホのコンパスで方角調べて

無言で咥えて一気喰いとか

なんか残念な夕食で

しかも基本早食いなんで直ぐに腹が減る

元々信仰心もへったくれも無いので

どうせ何の効果もない

単なるイベント

それなら豪華な海鮮巻きを・・と、行きたいが

物価高騰と岸田増税でお金が・・・

さらに電気代ガー

流行りだからとオール電化に釣られた家庭は

干瓢巻きで我慢我慢

いっそのこと魚肉ソーセージでいいんじゃないかな

海苔巻けば海鮮巻き

 

近所のスーパーなんかチョコ売り場も去年よりかなりショボくなってるし

今年は国生の歌も流れていない

義理チョコ文化もオワコンで

スーパーのチョコなんか売れないしな

客を見てもほぼ高齢者だし

余計に売れない

「チョコはちょこっとにしとけ」なんて親父ギャグも言えない

今年はものすごい景気悪くなる予感しかなく

それでも岸田と財務省の愉快な仲間達は

増税しか考えてなく

「まだ何か取れるんじゃないか?」と日々アイデアを絞り出す

介護保険と言う名を使った増税も検討

しかもコロナ5類で

寿命は短くなり

みんな年金もらう前に死ぬ

若者はハゲてボケて種無しになる

「異次元のぉ〜」とか言うが

子供なんか生まれるわけもなく

人口が足りずに移民を入れるが

来るのは犯罪者だけで

まともな人材はもう来ない

自宅で寝ていても殺され

わずかな現金を盗まれる

車庫には外からよく見えるように激安中古車を

服はよれよれワークマンの作業着で

 

 

 

走る火葬場「セレナ他52万台リコール」やっちゃえ日産

2023年1月27日

突然飛び込んできたニュース

「セレナリコール」

ついでにエクストレイルとスズキのランディ

ちなみにスズキのランディはセレナのOEM

今のランディはトヨタに変更された

なので実質日産の不始末である

で、記事を読んでみると

アイドリングストップとか出てくる

ここで俺はワクワクが止まらなくなる

「ついに・・来たか!」と

リコールがこれだけ嬉しかったことはない

俺もちょうど1年前ぐらいに今回のリコール対象車となるセレナC26を購入したばかり

突然車が必要になり

荷物が積める車で100万円程度で探していて

最近のトヨタは調子に乗りすぎなんで俺の消去法では真っ先に外れる

そうなると日産とホンダしかなく

過去の日産の栄光を知るものとしては普通に日産を

セレナを選ぶ

で、一応ざっと調べてみたら

オルタネーターがかなりの頻度で壊れる

しかも修理代が18万円

これはディラー価格なんで民間でリビルト品を使えば半額ぐらいになるのかな?

まぁとにかくオルタネーターは高い

どうやらセレナのオルタネーターはアイドリングストップ機能付きで

そのために18万円と法外な値段になっていた

アイドリングストップ

いつからだろう?信号待ちなどでエンジンが止まる車が増えた

かつて俺が乗っていたハコスカアイドリングストップはついてないのに

信号待ちでエンジンが停止した

これは冬場などで多く発生したが

1000回転以下に落とすと止まった

要するにポンコツだからだが

そんな経験から

「新しい車に見えるけどポンコツなんだな」と思っていたが

どうやら違うようで

燃費を気にしてのことらしく

言い出しっぺはトヨタ

そのトヨタはしれっとアイドリングストップを辞めたが

高卒の俺が考えてもわかるが

普通にエンジンを頻繁にかけてたらセルモーターとか負担がかかるんじゃね?

って感じで

多少の燃費を稼いだところで部品交換となったら相殺されるどころかマイナスに

で、気がついたらアイストはオワコンに

今度のダイハツの車もアイストの無いグレードが安く出るそうだ

 

で、オルタネーターとは?

いわゆる発電機

昭和の頃はダイナモと言ってた気がするが

いつからかターミネーターみたいな名前に

自転車にもダイナモはついてるが

自転車の場合はホイールを回すことで発電する

で、車はエンジンの動力で発電

発電してバッテリーに充電

めでたく車で電気が使える

と言う仕組みで

詳しいことはわからないが

おそらくダイナモの進化版がオルタネーター

発電と言う用途は同じで

今はダイナモは絶滅してオルタネーターに取って代わられた

 

で、このオルタネーターが壊れると車は動かない

うんともすんとも動かない

とても重要な部品である

俺が今まで乗ってきた車で各車壊れてきた部品でもあるが

特に新車購入したクラウンでの故障の時は修理に3ヶ月かかった

ディーラーも匙を投げて

ああだこうだと

まぁ壊れる部品ではあるが

セレナの場合はあまりにもよく壊れるそうで

そこがセレナの弱点でもあった

そして燃えると・・・

 

 

で、この事実を知りながらもセレナを購入

1番の決め手は開発者がMTB乗りだと言うこと

趣味でMTBでトレイルを走ってる人が開発

それだけにシートアレンジをみた時にピーンと来たね

これMTB積めるぞ

前輪外さなくても積めるぞ

セレナ独自の機構であるセンターコンソールが移動する

そのおかげで2列目の席の真ん中が空く

そこに前輪を入れれば

MTBが積める

トランポできると

おそらくこれが理由でセレナを買った人はほぼいないだろうが

当時で7年落ちの中古だし

ある程度の不具合は承知の上田馬之助

でも俺がC26に乗ってみて指摘した不満点は最新型のC28で全部改良されていて

そこは良い意味で「やっちゃえ日産」である

トヨタのライバル車なんか何もしなくても売れるから乗る人のことなんか考えてないからな

ホンダも日産同様にミニバン最大の弱点対策はしてきたのに

で、ミニバンは子育て世代に大人気な車

しかし現実はこれほど子供を乗せるのに向いていない車はなく

要するにスライドドアとか天井の高い室内とか

親の利便性だけで子育て世代に人気なだけで

子供にとっては最初こそ広くてキャッキャするが

長距離になると・・・気持ち悪い・・・となる

そこを子供の気持ちになって改良してきたのが新型セレナ

あらゆる工夫で酔い難い車に仕上げたそうだが

実際に乗ってみないとわからない

さらにお値段は子育て世代向きではない

今までならジジババが足らない分を出してた例もあるだろうが

岸田増税で収入が限られるジジババの財布の紐は固くなるからね

Mサイズミニバン500万円時代に突入である

 

で、リコールのC26セレナ

最終型が2017年で

今年で8年落ち

オルタネーターの不具合の内容は

ベアリングのシーリングが悪く

そこに異物が混入すると異音が発生したり壊れたりする

ネットで検索しても異音ガラガラ動画が出てくる

なので常に音には緊張感を持って注視してきたが

これで一安心

で、壊れるだけでなく最悪の場合

近くにオイル漏れなどがあると発火

燃える

オルタネーターの不具合による発火事故も5件起きていて

ここだろうな

流石に人命に関わるので

日産も重い腰を上げてリコールしたと

10年以上前の車なので

「知るかハゲ」で乗り切れる魂胆もあっただろうが

そこは泣く泣くリコール

その数57万台

トヨタがアイストなんて始めなければこのリコールもなかった

なのでタイムリープして

東京卍會を・・・

 

 

で、俺はオルタネーターの故障は覚悟していた

が、

火災が絡んでるだけにリコールになるんじゃないかとも踏んでいた

リコールになれば

無料で対策品に交換となる

18万円の修理代が浮く

ここにかけた

で、昨日めでたくリコール

俺はとても気分がいい

これも俺の日頃の行いが良すぎるからだな

 

 

しかし直ぐに交換ともいかずに

コロナもありロシアもある

なので部品交換は9月以降となる

しかしその前に発火して死んじゃうので

応急処置として遮熱カバーをつけるそうな

明日ぐらいに封筒がくるかな?

カローラのエアバックの時はリコール3回きたからな

正直めんどくさいと思ったが

今回のリコールは嬉しい

18万円浮いたことに歓喜の雄叫びをあげたいほどである

18万円あれば

俺のMTBのシフトを無線化できる

 

ちなみに俺が乗ってたクラウンもエンジンから僅かに漏れたオイルが飛び散りオルタが壊れた

あの時も運が悪ければ燃えてたかもしれない

所詮機械なんで故障はある

最近は古い車が燃えまくってるが

配線全部交換しないと燃える

 

 

オルタが壊れる前にリコール

俺の完全勝利

予算オーバーだったが

走行距離5万キロの車体を購入して正解だったな

で、今後はセレナC26は狙い目となる

そこそこの装備で安いからね

ただし相当ゆらゆら揺れる

物を満載すれば多少はマシになるが

椅子の柔らかさは低反発クッションで多少はマシになった

運転席の椅子だけでも現行のに交換できないのかな?

あのゼログラビティシートに

 

bestcarweb.jp

 

 

 

コロナワクチン原則1年1回に?マスクは個人の判断で

5類に向けて着々と準備が進む

どうすれば国民を怒らせずに高齢者を殺せるか?

焦点はそこだろうな

やってる感は必要で

しかし高齢化社会もなんとかしたい

少子化は異次元で対策

異次元の無能政策で対策

増え続ける高齢者をどうするのか?

あと8年ほどで第2時ベビーブーム世代が還暦を迎える

街には赤いちゃんちゃんこに身を包んだ老害が大量に繰り出す

俺もその一人になる予定だが

政府のコロナ対策次第では死んでる可能性も

コロナが始まった頃は

「50歳は高齢者です」と言う認識だったが

今はコロナリスクは65歳以上かな

ただ持病があったり

ハゲだったり高卒はこれに当てはまらないかも知れない

でも脳みそが少なければコロナで受けるダメージも少ないのかな?

その代わりかすり傷程度で致命的なダメージになるかな

完全にボケる

 

5類に向けて情報が小出しで出てくる

最初の速報とは変わってきて

この辺りもあえて情報を漏らし

様子を見てるのかも知れないな

岸田Jrとか女性相手には簡単に情報を漏らす

で、まずワクチンをどうするのか?

一応「しばらくは無料で打たせてやるよ」と情けをかけてくれるそうだが

これも在庫処分に利用される可能性もあるしな

なんせ政府がやることは全く信用ができない

そもそも6回も7回もワクチン打って大丈夫なのか?と言う疑問もあるわけで

動物実験では全滅してるそうだし

これもまた人体実験なんだろうが

今後は高齢者や持病持ちのみワクチンを打たせるみたいな話もあるだけに

先の短い人を使っての人体実験かも知れない

愚民が何人死のうが厚労省的にはメリットしかない

で、当面は無料

さらに原則1年に1回

ワクチンを打たせようと言う案が浮上中

希望する人全てだそうだが

将来的には高齢者と基礎疾患に限定だとか

ただこの話し合いがどうやって議論されてるかだろうな

専門家の意見を聞いてるのか?

聞いていたとして政府の息のかかった専門家だったら?

どうせ最終的には政府の都合の良いようになるのだろうが

所詮他人の命などなんとも思ってない

で、1年に1回

この根拠もわからない

最初は半年で

それが効果が切れるのが早いと言うデータが出てきて慌てて3ヶ月で打たせた

しかも旧型の在庫処分もきっちりさせて

その在庫処分に利用された人はまたすぐにオミクロン対応を5回目として打たされた

スーパーが棚の前列に賞味期限が迫ったものを置くような感じだな

「お前ら早く打たないと死んじゃうぞ(笑」って感じで

で、旧型だと知りながらも旧型のワクチンに群がった

その直後に

「やっぱり新型打たないとダメだわ」となった

そこで3ヶ月間隔に

しかしその次がいきなり1年間隔になろうとしている

中国でのフルコロナで変異も起こるかも知れないのに

1年に1回

インフルと同じ

おそらく同時期に打たせる

で、持って2月ぐらいで

その後は・・・

世間の飛沫攻撃を掻い潜り

冬まで生き延びたら

「また1本打たせてやるよ」と

そんな感じ

「ギブミーワクチン」

シャブが切れたシャブ中のように

高齢者は群がる

 

 

で、マスクは個人の判断になるみたいで

まぁそりゃそうだ

みんながマスクを外せば

外出はしないだけだし

どうせ岸田増税でそれどころではないしな

無駄金は使えない

物価もどんどん上昇

日持ちするものは今のうちに買いだめが賢い

今年は花粉が過去最多らしいので

5月ぐらいまでは「外でもマスクマン」も大量にいるはず

解禁日はGW明けの5月8日の予定

で、サミットが19日

このぐらいなら自由にさせても大丈夫だろうと

サミット以降ひどい風邪の症状の人が出ても

検査、集計しなければコロナではない

 

 

高齢者は今年のGWが最後の思い出作り

どうせ旅行支援もやってくるだろうし

冥土の土産を買いに行くラストチャンス

今年の桜も最後となる

桜同様に

はらはらと・・・散っていく・・・

今のうちに親孝行を

遺書は早めに作成を

葬式費用の現金の用意も忘れずに

死んだのがバレたら口座は凍結される

今時新聞には出さないだろうが

 

 

 

 

「胸は触ったが両胸では無い」と容疑否認の60歳男

詳しい状況はわからないが

60歳の男が24日午後7時過ぎに日光市のホテルにて

24歳女性のオッパイを揉んで逮捕された

容疑は強制わいせつ

しかし、あろうことか60歳男は容疑を否認

冤罪なのか?

男が言うには

「胸は触ったが両胸では無い」と

これは難解な事件だな

おそらく女性は「両方の胸を触られました」と警察に訴えたのだろう

しかし男は

「旦那、あっしは両方の胸なんて触っちゃいませんぜ」

「ええ、確かにオッパイは触りました。でも片方だけなんですよね」

「神に誓って両胸は触っていません」

こんなやり取りがあったかどうかは知らないが

とにかく男は容疑を否認しているそうだ

 

事件はホテルで起きた

ロビーなのか?廊下なのか?部屋なのか?

わからない

男の女性は顔見知りなのかもわからない

情報が乏しくて何もわからない

ただ争点になっているのは

片乳なのか?両乳なのか?

もしかして片乳なら罪が半分になるとか

そんなことを考えているのだろうか?

オッパイは基本的には二つで一つ

ウルトラマンAは最初は北斗と夕子の二人で一人のウルトラマンに変身したが

「ウルトラタッチ」だな

しかし何故か途中から北斗一人で変身するようになった

画期的な変身だったのに

どうやらこれは様々な事情があったみたいで

「男女合体変身だとヒーローとして弱々しい」

「合体変身を子供がまねることが難しい」

などの意見が出たそうだ

で、夕子は降板

そんなことは当時の俺たちは知ることもなく

男同士でウルトラタッチをやってた

このように本来二つあるはずのものが一つになることもある

なのでオッパイも片乳だけでも十分に犯罪になるのである

 

 

www.youtube.com

 

 

今日はMTBを引き取ってきた

オイル交換

5500円

しかしこれはなんと片方の値段で

MTBのブレーキもまた前と後ろ

二つで一つで

5500円の2倍で11000円支払ってきた

なんで一個の値段が基準になってるのか?

普通は前後同時交換なのにな

しかしこれを毎年やらなければならない

お金かかるね

やはり自分でやった方がいいな

で、走りに行きたいが

明日からまた天気が崩れる

仕事も入ってきたので

どうしようかと

どこかで1日サボりたいが

日曜日に考えるか

で、先日作った自転車用サングラス

偏光グラスが濃すぎてMTBには使えない

今のメガネはクタクタで

山を走ってるとずれてくる

あまり調整も効かないので

セール品で調光度入りで作ってきたが

ゾフはマニュアル対応しかしてくれないので

アレだな

せっかくこっちが使用する用途と場面を説明して

おすすめを聞いているのに

全くダメで

フレームの幅に制限があるそうで

仕方がないので3300円の標準仕様でなく5500円のレンズを入れてきたが

アレも詐欺的な商売で

結局は標準で付いてくる3300円のレンズは色も大きさも制限があるので

実質5500円のレンズになってしまう

できる限り安く見せるように

あのレンズを設定してるわけで

ライバルとの競争が激しいのだろうが

あんな商売してると客は離れるね

とは言っても

ちゃんとしたレンズで自転車用を作ろうと思うと

レンズだけで4万円以上

フレームも5万円ぐらいなんで

10万は必要になるかも知れない

それを12000円で作ろうとするんだから

贅沢は言えないってことだろうな

調光スピードも遅いので

色が変わるまで待つ必要はあるが

MTBなんで上り区間の後で休憩が入るので問題はないだろう

でもちゃんとしたレンズで偏光調光ハイカーブ度入りサングラス作りたいね

 

そして1週間ぐらい前に2本メガネを作ったのに

全く俺を覚えていないのはある意味すごい

昭和なら商売人として失格である

でも今は令和だから

どうでもいいんだろうな

マニュアル対応だし

値段の安さは接客にも出るってことだな

接客もコスト削減

 

 

岸田Jr「外遊中にパリ・ロンドン観光」公用車でお買い物

異次元から次の次元へ

「可愛い子供には旅をさせよ」

岸田の外遊中

同行した長男(首相秘書官)が観光やショッピングを楽しんだ

自らの息子を首相秘書官へ

縁故採用と賛否両論であるが

まぁ親心からだろうな

政治なんてコネが全てである

この辺り声を大にして言えない政治家も多いだろう

 

で、日本はインフレと増税とコロナで阿鼻叫喚なのに

外遊三昧

支持率も順調に下がっていて何よりで

呼ばれたのか?勝手に押しかけたのか?

欧米5カ国を訪問

9日から15日まで

フランス、イタリア、イギリス、カナダ、アメリ

この日程でこれだけの国を回るのは政治家でも一生に1度の経験

しかもほとんどの人は未経験で終わる

どうせならゴムボートと自転車で行って帰ってこなければいいのにな

なんて思ってしまうが

贅沢にも飛行機だからな

それも専用機

勿体無い

 

で、事件はフランスで発生

日本を発って最初の観光地だな

親父は一応お仕事

しかし息子は・・・

パリに到着すると大使館へ要請

「観光したい」

大使館もあの岸田の息子だけに忖度忖度

車も回し彼の行きたい場所へご案内

さらに夕食はビストロで気心知れた仲間と舌鼓

夕方のスーパー

国民が半額の惣菜に群がってるのにな

さぞかし美味しかったことだろう

パリは観光名所ばかりだからな

俺はパリには行ったことないが

毎年ツール・ド・フランスを観てるのでシャンゼリゼ周辺の地理には詳しい

俺ならセーヌ川から左折してルーブルのトンネルをくぐり

右手にジャンヌダルクを眺めつつ左折

そのまま直進して

コンコルド広場を左折

オベリスクを見てから直ぐに右折してシャンゼリゼ

そのまま直進して凱旋門

ここを自転車で走りたいが

走れるのかどうかは知らない

シャンゼリゼでは誰かにリードアウトして欲しいね

 

で、岸田Jrはロンドンへ移動

ここでも「観光したい」と大使館へ

既にフランスで味をしめてるしな

親の力は使える時に使っておかないと

あの支持率では・・・

で、ロンドンではバッキンガム宮殿にビッグベン

さらに高級百貨店のハロッズ

一体何を買ったのか?

買い物なら平和堂で十分

 

で、カナダでは

トルドー首相との記念撮影を要望

「トルドーと写真撮るどー」と言ったかはどうかは不明だが

当然そんな予定はなく

スタッフを混乱させる

しかしそこは岸田の息子だけに

なんとか写真撮影にも成功した

どうせならインスタにでもあげればいいのにな

「いいね」いっぱいもらえる

しかし裏では・・・

「いい気なもんだ!」と批判があったとかないとか

まぁやったもん勝ちではある

どうせ国民は政治には無関心

幸いなことに野党がアレなので

何やっても許される

どうせ選挙では自民党が勝つ

統一教会も全力で応援

 

 

 

今日は最強寒波

しかしうちの方はそこまで寒くなく

と言うか確かに気温はマイナス4度なのだが

室温も3度なのだが

それほど寒くはない

普段から部屋の中でナンガの寝袋で寝てる俺には死角はない

暖房なしでも暑いぐらいだ

なんせナンガの上に布団と毛布

完璧だね

で、体もMTBで低温に慣れてるので

室温3度でも寒くない

外に出ると

シュトーレンみたいに路面が白くなってたが

うちの前は日当たりがいいので溶けている

例年ならこの気温なら確実にアイスバーンなはず

でも溶けている

高齢者も無駄に朝の6時半から散歩してるし

学生はママチャリで走り抜ける

その後ろを「邪魔だ」とばかりに

黒いアルファードがクラクションを鳴らす

ほのぼのとしたいつもと変わらない日常があった

そんな俺は医者に行こうと

バルベルデ号を走らす

うちの前は溶けていた路面も

日陰ではアイスバーンである

結局はうちの前以外ほぼアイスバーン

マイナス4度は伊達じゃない

それでもブリヂストンの旧型スタッドレス再販品の新品を装着した俺の車は

何の問題もなく走っていく

最近の車は電子制御もあるし

運転が楽で

正直雨降りのコルベットC3の運転の方が気を使うぐらいで

あとは貰い事故に注意するだけ

常に周りの車を観察

挙動のおかしい車には近づかない

これ大事

で、凍結路ではできる限りブレーキは踏みたくない

普段はエロモードで走るが

今日はスポーツモードを駆使して走る

俺の8年落ちのセレナはパワーがないので

スポーツモードでレスポンスあげた方が

アクセルコントロールしやすく

エンブレも効く

エロモードだとレスポンスの悪さにCVTのダメさ加減が加わり

エンジンが吹け上がるだけで車が動かない

なのでここで焦ってさらに踏み込んでしまう恐れがある

それを避けるためにもスポーツモードでレスポンスよく

コントロールしやすくした

これは正解であった

走り出し時速30キロ台に乗ったらエロモードへ戻し

そして止まる前にはスポーツモードにして減速する

京都とかJRが大変なことになってたが

最強寒波の電車に乗るときは

オムツを装着しておいた方が安心だな

 

 

明日は今日よりは暖かい

と言っても僅かだが

朝はブラックアイスバーンなところもあるかも知れない

でも路面見てれば大体わかるからね

MTBに比べたら

根っこも無いし

走りやすい

かといって油断は禁物

緊張感を持って

アレだな

注視

便利な言葉