鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

自転車部の女子高生が練習中に壁に衝突、意識不明の重体

とにかくなんとか回復することを願うが

熊本県玉名市で自転車部に所属する高校1年生の女子生徒が部活の練習中に壁に衝突して意識不明の重体となっている

部員13人が参加する路上練習での事故で

県道から農道へ右折する際にコンクリートの壁に激突して頭を強く打ったみたいで

時間は午後5時

事故現場はかなり田舎で交通量も少ないような感じだが

詳しいことはわからない

ただ道幅はかなり広く路面状況も綺麗で

事故当時周りに部活のメンバーや付き添いの教員はいなかった

さらに女子生徒は一番後ろを走ってみたいで

一人だけ遅れてた可能性もあるのかな

動画で見ると

まず自転車はアンカーのリムブレーキ

フレームはアルミかな?

トップチューブとダウンチューブが合わさる部分からポッキリ折れている

チェーンが外れ後輪のタイヤは無くホイールのみ

どっちにしろフレームが折れるほどの強い力が加わったみたいで

普通にコーナーで滑って転ぶ程度ではこんな壊れ方しないわけで

トッププロが乗るカーボンフレームなら真っ二つに割れることもたまにあるが

高校1年生の女子とはスピード域も全く違うわけで

しかもプロ用のバイクは限界まで軽量化されてるわけで

で、衝突した壁の前に小さな側溝があって

おそらく一人だけ遅れて焦ってオーバースピードで曲がり

曲がりきれずに側溝に嵌り体が勢いよく投げ出されて壁で頭を打ったような気がする

もし高校からロードバイクに乗りはじめたのなら

まだ慣れてないだろうし

自転車はハンドルで曲がろうとすると曲がれない

基本的に重心移動で曲がるもの

部活ではキチンと指導されてたとは思うが

「こんな細いタイヤでグリップするのかな?」と恐怖心もある

あとはコーナー手前でしっかり減速ができてたかどうかだが

オーバースピードだとコーナーの途中でブレーキをギュってかけちゃってタイヤがロックする

高校1年生の女子がそこまでスピード出して突っ込んでるとは思えないが

サイクリングレベルで走るおじさんとは違うのかもしれないな

女子とは言え

 

 

日本で自転車競技部がある学校が少ないのも事故の危険性が高いからだろうな

先生が後ろに車やバイクでついてたとしてもおそらく何もできないだろう

ロードバイクはママチャリと違ってわずかなことで落車する

石を踏んだり

砂や落ち葉が溜まってる上を走ったり

路面に穴が空いてたり

路面に亀裂が入ってたり

常に路面を見て走行ラインを考えて

360度周囲の状況を確認しつつ走らないといけないのが自転車でもある

疲れてくると集中力も低下する

一人で走る分にはペースを落としたり休むだけだが

部活だとどうしても無理をしてしまう

周りについていこうと必死になる

そこで事故は起きてしまうのかもしれない

おそらく路上を走る限りは根本的に自転車部での事故は防げないだろう

プロ選手も練習中の事故で死ぬ

 

 

 

 

 

明治用水漏水「早く水を・・」工業優先で農業用水停止したまま

愛知県豊田市明治用水の漏水問題

24日の時点でまだ完全復旧はしていない

とりあえず「穴を塞いで・・」などと応急処置はしたみたいで

何やらポンプで水を汲み上げたり復旧作業が進んでいはいたが

全ては工業用水のため

天下のトヨタ様のためである

トヨタが幅を利かせている三河地方は工業地帯でもあるが農業地帯でもある

新幹線の駅でもお馴染みの安城とか日本のデンマークと言われていて

デンパークとか言うものがあって

安城市の女の子と知り合いになり昔行ったことがある

元々は江戸末期から明治にかけて農業用水として作られた明治用水

葛西用水路・見沼代用水と並ぶ日本三大農業用水でもある

しかしいろんな3大があるものだが

そこに触れると長くなるので割愛する

今は用水の一部が暗渠になっていてその上がサイクリングロードにもなってるみたいで

「豊田安城サイクリングロード」と言うそうだ

写真を見ると頻繁に一般道と交差するので良くある

「まともに走れないサイクリングロード」ではあるが

そんな明治用水

現在は工業用にも使われていて

なんせ天下のトヨタ様のお膝元

トヨタ本社をはじめ奴隷企業がワンサカ

そんなトヨタを支える大事な水でもある明治用水

仮復旧でいち早く工業用水は復活

しかし・・・田んぼに・・水がない・・・

 

農業用の水の復旧は未定

田植えも迫っている

現在は無償で提供された水道水や川の水で田植え前の苗をなんとか管理してるそうで

田植えには時期がある

一応25日には復旧する予定だが

今日このニュースが出てきたと言うことは無理なのかな?

さらにタイミングが悪いことに麦の収穫も始まる

農業用水が復活したとしても

農家はてんやわんや

収穫の最適な時期を逃すと品質が落ちる

ただでさえ世界的に食糧難

貴重な貴重な国産小麦

JAも頭を抱える

「米を取るべきか、麦を取るべきか、そこが問題だ」と

 

 

いち早く水がもらえた工業

実は農業、工業同じように分配するのがルール

しかし実際は100%工業に取られた水

どうやら国が「工業優先で」と決めたそうで

真実は分からないが

色々と想像はできる

近年は日本人の米離れも起きている

米がなくても生活できるが

トヨタ車がなければ生活はできない

日本人にとってアルファードは心の拠り所

例え名義は自分でなくディーラーであっても

アルファードさえあれば・・」

もはや令和の国民車である

そんなトヨタ車を作るべく水を工業に回すのは当然なことで

国がでしゃばるのも当たり前で

「章男とこに全部やれよ」と、なる

そのために日本のデンマークが壊滅しようが知ったこっちゃない

ウクライナ情勢で世界的な食糧難が訪れようとしてるが関係ない

食べ物がなくても生きていけるが

トヨタ車がないと生きていけない

それが日本である

 

 

でも俺が章男なら「半分こな」と言うけどね

そこはお互い様で

助け合うべきで

助け合えば死んだ時に墓に水を備えてもらえるしな

コップに半分

確かに工業の方が経済的な影響は大きいだろうし

大企業と個人の農家

どちらを救うか?と言えば大企業なわけで

いつだって個人は弱小で

弱小がどれだけ集まっても大企業には勝てるわけもなく

 

他の用水から水を分けてもらうことも理論上はできるのだが

農業用水はその地域の農家が自分たちで作り上げたもので

なのでよそ者に渡すわけもなく

昔から水争いは壮絶で

本来なら「漏水したらどうする?」とプランBを用意しとくべきで

緊急事には河川などから水を引き込むシステムを導入してる用水もあるとか

要するにログラがダメならヴィンゲゴーで

さらにステージはワウトで

このぐらいのリスクマネジメントはしとけよハゲってことだな

でもジロはデュムランと心中気味だが

 

参考になるかどうか分からないが

俺が子供の頃に見た映画で

ウルトラマンの映画だが

ハヌマーンって猿みたいな神様が踊って雨を大量に降らせたんだよね

子供たちが「ハヌマーン雨を降らせてくれよ」って雨乞いしていて

そしたら雨が降って

最後はハヌマーンに頼むしかないだろうな

 

 

 

 

男の日傘、8割の男性が肯定的考え

なかなか広まらない男の日傘

地方だと

ドア、車、ドアなんで日傘どころか雨傘すらいらないかったりするのだが

コンクリートジャングルに生きる人たちはどう考えてるのか?

「男が日傘なんて・・・」

昭和なら確実にコレだな

しかし時代は令和

既に平成の頃から男でも眉毛を整えたりする奴も増えていて

たまにやりすぎて

アレな人もいるが

メンズエステなんてものができたり

男性用化粧品もあったり

男も身だしなみが重要視されつつあるのかもしれないな

で、全国の10代〜40代の男性660人に調査したところ

6割の人が「紫外線が気になる」と回答

そして8割が「男の日傘」について肯定的な考えであることが判明したそうだが

調査が40代までなんだな

やはり50代は初老

既に御呼びでない

 

で、50代の俺

日傘は一応持っている

スノーピークの折り畳み傘が日傘対応なので

しかし日傘としては使ったことがない

普段は車か自転車なのもあるが

たまにぶらぶら散歩する時に日傘使いたいなぁと思いつつも躊躇ってしまう

帽子はかぶってるが夏場など汗だくで1日で帽子がダメになるので

外では帽子は脱ぐと言う本末転倒な行為

代わりにタオルを頭に巻いて歩く

なので日傘のメリットも多少は減る

俺は今の時期から熱中症対策で暑熱順化をするのでかなりの汗をかく

汗をかくことで体温を調整する体を作る

全ては妄想ツール・ド・フランスのために

ピークは3週目である

それでも日傘したいなぁとは思う

突然暴漢に襲われた時にも武器になるし

何より紫外線から守られるのは大きなメリット

うちの親が皮膚癌になったので

皮膚癌は避けたいなぁと

自転車で走る時も日焼け止めは欠かせない

それでも真夏に4時間5時間乗り込むので日焼け止めの効果は薄い

効果抜群のスポーツ用の日焼け止めは高くて買えないしな

一般の日焼け止めは役に立たない

でもコロナのおかげで真夏でもマスクで顔を半分覆われるので

顔に関しては紫外線対策は大丈夫

ヘルメット、サングラス、マスク

これでほぼ皮膚は隠せる

問題なのはヘルメットの穴から覗く頭皮だな

ハゲの自転車選手も穴の形に日焼けする

服装は長袖

真夏でも長袖

自転車のジャージは機能性抜群なんで真夏に長袖でも問題はない

すれ違う自転車乗りをみていても長袖率が高くなっている

いちいち日焼け止め塗るより長袖の方が楽だし

何より気温39度でも自転車で走り出せば涼しい

世間的な紫外線対策はシミ、そばかす対策だそうだが

個人的にはシミとかどうでも良く

初老だし

俺は皮膚癌が怖い

あとは頭がハゲてるとハゲの部分で太陽光発電できるんじゃね?と思われがちで

そんな時に日傘で太陽光を遮ったら・・・

「あのハゲ意味無いじゃん」なんて思われてしまうしな

でも今の技術ではまだハゲ頭では充電はできない

でも頭頂部で充電できるようになると軽EVぐらい動かせるかもしれない

 

 

岸田嫁がバイデンにお茶で

お・も・て・な・し

通常は飯の後にお茶だけどな

濃茶は空腹時に飲むものじゃ無い

胃が荒らされ苦味が強く感じてしまうからだが

なので茶懐石などはまず胃の中に何かを入れてからお茶である

そうしないとお茶本来の味が分からない

そもそも外人に抹茶って罰ゲームのような気がする

上等な抹茶は甘いが

そんな繊細な味はアメリカ人には分からないだろうしな

コーラでも飲ませとけばいいのに

もみじ饅頭と一緒に

 

 

 

「台湾有事なら軍事的関与する?」バイデン「YES!それが約束だ」

ジロに夢中で知らなかったがバイデンが来てるんだな

しかもアジアツアーでは韓国に先に訪問

まぁマクドナルドの値段とか日本より中国や韓国の方が高いって言うし

それだけ日本は貧しくて

「後でもいいだろ」って感じなのかな

多分岸田の名前も覚えてないかもしれないな

確か「文雄?」

で、米軍基地に飛んできて

ヘリコプターで六本木に降り立つ

そこには大統領専用車キャデラックのリムジン「ビースト」が

あんな長い車邪魔だろうに

で、今日は日米首脳会談

安保理改革で日本の常任理事国入りを支持だとか

岸田は岸田で防衛費2倍にしちゃうよとか

時代が時代なんで人殺しの話ばかりだな

で、ロシアもアレだが

中国のことも気になる

台湾有事の際にはアメリカは日本を守ってくれるのか?

「YES!」

「それが約束だ」

とのこと

一応アメリカは日本を助けるみたいだが

そのためにはなんらかの見返りも求めるんだろうな

敗戦国は敗戦国らしく

ギブミーチョコレート

 

で、今回バイデンと岸田が飯を食べる場所が

東京の結婚式場「八芳園

創業80周年

古いのか新しいのかよく分からない微妙な数字

うちでも創業50年超えてるからな

でも東京人にはお馴染みなのかな?

ある程度の値段がするので結婚式で招待された時に食べに行くみたいな感じか?

場所はとても歴史がある場所

徳川家康ご意見番と言われてた大久保彦左衛門の屋敷の一部だそうで

明治には渋沢栄一の従兄弟が所有していたとか

渋沢本人じゃなく従兄弟というのがまたアレだな

その後も日立の基盤を作った人が所有したりして

その時に庭園が整備されたそうな

何やらでかい庭園があるそうで

日本庭園はわかりやすいおもてなしだな

実際に海外からの来賓客用に整備されたそうで

日本料理「壺中庵」で飯を食べたそうで

特別メニューだろうが

HPでは会席料理は1万6500円から

すき焼き8500円から

おまかせ会席3万8500円から

1日1組限定の会席は1人3万円

 

そこそこ高級だが

高卒の俺でも京都でこのぐらいの価格帯の飯は食べる

俺の場合一人だからアレだが

家族で行くのは無理だな

すき焼きとか安いような気がするが

肉を追加するとすぐに5000円ぐらいUPする雰囲気

で、これに酒を頼むと直ぐに一人数千円行っちゃうな

問題はバイデンのお口に合うかどうか

スタバとかマックで十分なような気もするが

本当の日本らしさを堪能してもらうなら

回転寿司とか牛丼とか

スーパーの半額弁当とか半額菓子パンだろうな

デザートはシャトレーゼ

ちょっとだけ豪華に

ドリンクは「お〜いお茶

 

バイデンと言えば息子が9インチ

正確には息子の息子が9インチで兄嫁を寝取り親子丼

なので「玉ひで」の親子丼もいいかな

谷崎潤一郎が子供の頃に住んでた場所の近所にある店

京都では谷崎は鳥岩楼に通ったそうだが

あそこもうまい

親子丼食べたいね

 

 

 

 

5月22日はサイクリングの日

本日5月22日はサイクリングの日

今朝ネットニュースで初めて知ったが

51年間生きてきて初めて知るなんて・・・

全くもって無知な俺である

サイクリングの日は日本サイクリング協会が2009年4月20日に制定

歴史は思ったより浅いな

1970年代のサイクリングブームの頃かと思ったが

2009年平成で言うと21年

2009年といえば

新城幸也別府史之がツールに出場

この時だな

俺が高校生の時以来久しぶりにツールを見たのは

で、新城は第2ステージの集団スプリントで5位

別府は最終21ステージで敢闘賞

ツール初出場の日本人選手が快挙を成し遂げた年でもある

総合優勝はランスに嫌がらせを受けながらもコンタドールマイヨジョーヌ獲得

ランスは3位だが後にドーピングで剥奪

スプリントステージではカブさん率いるHTCコロンビアの独壇場

で、俺はこの時からコロンビアの服ばかり着るようになる

コロンビアがスポンサーしてた時はコロンビアからもサイクルラインが出ていて

カジュアルからガチまで揃ってた

で、近所にコロンビアの店もあったので良く通ってたが

時代が早すぎたのか

当時はアウトドアなんか見向きもされなくて店は撤退した

総合2位と新人賞がアンディだからな

何もかもが懐かしい

ボーネンがコカインやったのもこの年だったかな

リクイガスの若手だったニバリも今年で引退

バッソは「ごめんなさい、実は・・・」とドーピング告白

バルベルデはドーピング疑惑で出場停止

そんな2009年である

 

 

で、サイクリング協会なんてものが存在したことも今日知った無知な俺である

なんせ高卒なんで

多分大学で習うんだろうな

サイクリング協会とか

サイクリング協会の歴史は古く

1964年昭和34年5月22日に文部大臣から

「財団法人でいいよ」と許可を受けて

それで5月22日がサイクリングの日となった

「文部大臣が認可したからサイクリング記念日」みたいなことだな

サイクリング

要するに自転車でウロウロと走る行為

しかし日本では嫌われ者の自転車

誰もが子供の頃に初めて自転車に乗りワクワクしただろうに

大人になるにつれて自分勝手な最低の人間へと成長する

「邪魔」と言うだけで自転車を毛嫌いする

そんな日本で細々と活動してきたのかな?

今でも自転車が趣味と言うと変な目で見られるし

某海の上からは「自転車は公道を走るだけで過失がある」と言われた俺である

高齢者の車が自転車で優先道路を走る俺にノーブレーキで突っ込んできて俺は自転車ごと飛ばされたのだが

某海の上曰く「あなたが悪い」と

で、俺の話は一切聞いて貰えないので

こっちも車の保険屋使って最終的には10対0で俺の過失は無しになった

最初は脅しとも取れるような高圧的な言い方してきたのが

こっちの過失が無しになった途端低姿勢になる

全てはマニュアル対応で

ようやくお金も入金されるはずだが

長かった

でも自転車は悪らしい

 

それでも今日はサイクリングの日である

国からも自転車は

「国民の心身の健全化に有効なスポーツ」と推奨されている

近年では全国にサイクリングロードも整備

海外からのインバウンドも絡んでるが

環境は整いつつあるが

いまだに車から嫌がらせを受けるし

サイクリングロードも名ばかりで危険な道も多い

琵琶湖など車線内に青いラインが引いてあるだけだからな

命を預けてサイクリング

そんなサイクリングの日である

 

 

で、サイクリングの良いところはいっぱいあって

楽にカロリー消費できる

ウォーキングやジョギングなんか比べ物にならないほど楽に消費できる

ただし死ぬ場合もある

常に危険とは隣り合わせ

走り出す前には神仏に祈ること

交通安全のお守りは欠かせない

あとは膝への負担が少ない

俺は例の事故で膝を痛めて今は5分も歩くと膝が痛くなるが

自転車は何時間でも走れる

それぐらい膝への負担は少ない

さらに下半身が引き締まる

これは女性のヒップアップにもつながるね

でも個人的には熟成したタレ尻も好き

 

 

そんな俺は今日もサイクリング

午後から軽くいつものコースを距離にして50キロ走ってきた

自転車に乗り慣れればわかるが

50キロ程度の距離は大した距離ではなくなる

日産の軽EVで走れる範囲程度なら自転車で十分である

で、これが一番エコで

政府は自転車に補助金を出すべきで

上限で10万円ぐらい出して欲しい

今は自転車も高いからな

で、今日はマチューになりきって走ってきた

一人逃げからの最後は相手もいないのにスプリントして

「お前は強いぜ」と

負けてもカッコイイマチューである

そんなマチューごっこを堪能してきた

そんなサイクリングの日だな

 

で、車に跳ね飛ばされた経験から言うが

ヘルメットは必ず被りなさい

被ってないと、死ぬ

と、言うか跳ねられたら死ぬ

で、実際に車に撥ねられたらどうすればいいのか?

まずは車の前に倒れないように体幹をフル稼働で耐えること

外足荷重で体は車に預ける

で、当たる瞬間には全身の筋肉に力を入れる

頭を打たないように体を丸めて

絶対に自転車から手を離さないこと

出来ればビンディング などでペダルと足も固定しておく

自転車ごと飛ばされれば自転車がクッションになり体を守ってくれる

手を離せば地面に手を付き

骨折や脱臼など怪我がひどくなる

ぶつかる瞬間はスローモーションになるので

色々と考える余裕はあるので

あとは運に任せるだけかな

アドレナリンが出てるので血がダラダラ出ててもしばらくは痛みはない

 

 

 

屋外で会話少なければマスク無しでOKに by 厚労省

すっかり忘れがちなコロナ

感染者はまだそこそこ出てるが

GWの影響も無くダラダラと第6波が下げ止まりで続いている感じ

欧米での研究ではサンプルが揃ってきたこともありコロコロ変わるが

今はオミクロンは従来株との毒性は変わらないそうで

なんでみんな平気なのかはワクチンで

中国製ワクチンやワクチンが遅れてる国はまだ感染爆発で

ワクチンが効いてる間は大丈夫なんだろう

ただ後遺症は分からない

感染者が増えてきて後遺症の話はよく聞くようになった

特に若者が多い印象

人生まだ長いのに

俺なんかはあと数年で死んじゃうからどうでも良いが

政府はそろそろ外人も入れちゃうし

最初から飲食と観光の優遇だけはブレないのが凄い

 

で、そろそろ気温も上昇

来週なんかは30度ぐらい行きそうな予感

そこでそろそろマスクを外しても良いんじゃね?的な雰囲気で

厚労省も考えた

無い知恵を絞って考えた

そこで出た答えが

「屋外で会話が少ない状況ならマスクはいらない」

「未就学児もマスクはいらない」

子供はどうせキチンとマスクしてられないから仕方がないな

子供と遭遇したらこちらがダッシュで逃げるしかない

屋外でマスクを外す

これは実際はなかなか難しい行為で

俺なんかも早速朝のゴミ出しの時にマスク無しで出かけたが運悪く近所の人に話しかけられたからね

そんな時にどうすれば良いのか?

マスクを持っていたとしても相手の前でマスクをするのも失礼なような気がする

「ちょ、待って」とポッケからマスクを取り出して装着

「これでOK、さぁ思う存分会話を楽しもうじゃないか」

なんて言いにくい

なのでお互いがマスクをしてない場合は事前に言葉数制限を決めるしかないな

野球で言う球数制限みたいに

100文字まではOKとか

なので一字一句カウントしながら会話をする

100文字に達したところで

「それではここらで失礼します」と立ち去る

会話が成り立たなくても立ち去る

こんな感じになるんだろうな

一番良いのはオデコに「会話お断り」とマジックで書いておくことかな

 

 

で、マスクを外す理由に熱中症を上げるが

熱中症はマスクはあまり関係ないのになんでだろうな

熱中症になる理由を考えればわかることなのに

体内の水と塩

そこにマスクは関係ない

全ては自己管理である

結局はなんだかんだ理由をつけてマスクを外し

不特定多数に唾を飛ばしたいんだろうな

欧州なんかは既にマスクは誰もしてないが

あんな日常になったら焼きたてパンとか買いに行けなくなるなと

今はまだ袋に入れて売られてるから安心感があるが

昔のように無防備になったら・・・

不特定多数の飛沫が・・・

2度とあの頃の日常は戻らない

飲食店でも店員はマスクを外すだろう

「お待たせしました、キングサーモンステーキです」

なんて持ってこられたら・・・

隠し味が店員の飛沫になってしまう

もう戻れないんだよ

あの頃には

 

 

 

さて、昨日発表されたSAKURA

内装とか軽にしては良くできていて

主婦が普段のお買い物に使うには十分で

しかしそれなら中古の軽の方がコスパ良くて

地方のちょい生活に余裕がある世帯は買いかな

結局ガソリン車だとある程度走らせないと悪くなるから

チョコチョコ乗りしかしない人はEVの方がいいような気もする

多分だが

EVだと床下にバッテリーが来るので低重心で安定性もあるだろうし

あとは発進時のトルクだな

乗ってみないと分からないが

女性とか急発進が多いような気がする

SAKURAアタックにならないように

でも昔のアメ車のようなことにはならないように制御されてるんだろう

効くかどうかは分からないが一応安全装置もついてる

で、このあとの日産のEVラインアップとして

「TORAJIRO」

「OICHAN」

「OBACHAN」

「HIROSHI」

「MITSUO」

「TAKOSHACHO」

「GENKO」

「NOBORU」

「GOZENSAMA」

「RIRI」

「IZUMI」

 

この辺り出してくれると嬉しいね

 

 

 

日産、三菱「軽EV」発表、お値段180万から

世界的な流れには逆らえずに日本も一応EV化へ進もうとしているが

なんせ貧しい日本

高額なSUVタイプの電気自動車には手も足も出ない

そこでメーカーは考えた

日本独自の軽自動車規格のEVを作ろう

軽自動車は排気量が660CC以下

全長3・4m以下

全幅1・48m以下

全高2・0m以下

これが電気自動車ではどんな風になるのか?

そもそも軽扱いされるのか?

よく分からないが

とりあえず

「小さい車を安く作ろうぜ!」みたいな感じなんだろうな

そこで日産と三菱が共同で会社を設立したNMKVが開発

そして今回の発表となった

日産はやっちゃえ、三菱は嘘つき

そんな連合軍である

今日の記者会見も日産、三菱、NMKVの3社の社長が登場

そこでお披露目

日産は「SAKURA」

三菱は「ekクロスEV」

基本的に同じ車

デザインはそれぞれのメーカーの特徴が盛り込まれている

日産はアリア風な顔で

三菱はデリカ風

まぁアレだな

この辺りのデザインは好みなんで

お好きな方をどうぞとなるが

ここにトヨタマークが付いてたら一番売れると思う

 

で、貧乏な日本人が一番気になるのがお値段

以前から200万と言われてはいたが

今なら補助金が出るので

補助金を使うと180万円からとなるそうで

これなら値段的にはガソリン軽自動車と戦える値段ではある

個人的には軽自動車には100万までしか出したくない昭和脳なんで

購入する気は全くないが

中古で30万以下になってそこから10年乗れるなら考えるかな

で、軽なら軽バンか軽トラだな

次に気になるのが航続距離

電気満タンで何キロ走れるのか?

ガソリンなら軽自動車は燃費でメリットがあるが

EVになるとそうはいかない

なんせ搭載されるバッテリー容量が少ない

バッテリー容量20kWh

これがどのくらい少ないのかは俺は知らないが

日産のリーフが40/62kWhなので

少ない方の半分

ペヤングなら半分こも良いが

流石にバッテリー半分は・・・

ガソリンならタンク容量が半分だな

おっぱいならBカップとDカップぐらいの違いはあるかな

この辺りアンダーも関係してくるので一概にこうだとは言えないが

しかしバッテリーは高額

マキタの純正バッテリーでも大容量はクソ高いしな

容量を減らすことで値段を下げる

なんとか200万以下に

こうでもしないと貧乏な日本人は買えない

 

 

果たしてゲームチェンジャーとなるのか?

問題は山積みで

とりあえず充電環境と航続距離

カタログ値で180キロだったかな?

で、エアコンガンガンで実走距離はどうなるのか?

調べてみるとカタログ値の7割程度しか走らないとの記事もある

7割だと126キロ走る

この辺りもよく分からない

実際に走ってみないと分からない

しかし軽自動車のユーザーの使用環境を考えればこの航続距離は十分で

パート先への通勤と買い物ぐらいだろうし

片道50キロぐらいの走行なら日常的に使えるかな

毎日の充電は必要だが

自宅のコンセントで夜の間に充電

夜中に突然電話が「おとうさんが危篤」「早く病院に来て!」

しかし・・・バッテリーが充電できてない・・・

災害時も困るな

車はアレど動かない

 

それでも

日産の内田誠CEOは「日本におけるゲームチェンジャーになる」

三菱の加藤隆雄CEOは「日常使いに十分な航続距離を確保しており、普通の軽自動車と変わらない負担で利用できる」と、自信満々

 あの人たちは嘘ついてでも売らないとダメだし

嘘は三菱の得意技だし

今の環境ではまだまだガソリンと同等には使えない

果たしてこれがどうでるのか?

章男は指を喰わえて明治用水の穴が塞がるのを待つだけなのか?

 

とりあえずCMだな

松たか子バージョンとは別で作るべきで

夜明けの時間帯

T社の高級EV車を追いかけるかのようにSAKURAに乗り込むキムタク

「ちょ、待てよ」

華麗に追い越しマックのドライブスルーへ

 

「名ばかりのEVは道を開ける」

 

あの時はEVのところがGTだが

かつて日産がトヨタに言われた屈辱的なCMの仕返しとして

こんなCMを作れば売れるかな?

無理だな

 

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

7年落ちのミニバンで貯水量日本一「徳山ダム」へ

さて今月は近場をウロウロとしか走らせて無かった俺のバルベルデ

来月で生誕7年半になるミニバンであるが

月に一度はビューンと走らせようと今回も山へドライブ

朝イチで仕事を終わらせてそのまま走り出す

目指すは日本一の貯水量を誇る徳山ダムである

実は徳山ダム好きな俺は毎年1回は訪れる

道は勝手知ったる道

まぁ国道303から417をクネクネ走って行けばつく

途中には横山ダムもありそこの分かれ道で木之本へと抜ける道もある

琵琶湖行くならおすすめの道

バイク乗りも多し

徳山ダムへ行きたい場合は真っ直ぐ北上

藤橋城と言う観光目的で建設された架空の城で中身はプラネタリウム

ここを超えれば徳山ダムである

 

 

徳山ダム

ここのダムはデカイ
そして美しい

自然に溶け込むロックフィル式

人間がこんな物を作るなんてビーバーもびっくりだな

駐車場完備

展望台もありのんびりとダムを眺められる

さらに自販機もトイレも完備でダムカードは管理事務所でもらえる

こう言った説明の書いたボードもいっぱい

全部読んでるとそこそこ時間を取られる

展望台から

サイクルラックも完備

熊出没注意の看板が至るところにあるが

サイクルラックも完備

とても自転車乗りに優しいダムである

この日も自転車乗りが2名

ガチな人たちが走ってたが

自転車の場合は国道417より国道157の対岸の県道255を北上して淡墨桜で有名な根尾から馬坂峠へ入る方がいい

去年の夏のクソ暑い時に馬坂峠までは走ったが水が足らなく勇気ある撤退をした道でもある

国道417はブラインドコーナーが多いので

景色に見惚れてる車に撥ねられる可能性高し

道も狭いし

工事車両はビュンビュンだし

高齢者の車も多い

なんせあの人たちは暇だからな

なので自転車は根尾から馬坂峠を抜けるべし

途中には濃尾地震の根尾谷地震断層観察館もあり断層見学や巨大地震を体験できる

でもみんな止まらないけどね

ガチ勢多し

ノンストップで走り抜ける


地図

濃尾平野がよく分かる

琵琶湖も案外近い

福井県へは道が繋がったのかな?

よく分からない

酷道で有名な冠山峠を目指すバイクも多い

たまに自転車乗りも

近くの国道157号もまた酷道

落ちたら死ぬ

 

 

ダム建設に使われたダンプのタイヤ

最近のSUVとかどんどんインチが大きくなってるが

どうせならこのぐらいのタイヤ付ければドヤ顔できるのに

 

GWにはここから放水される

放水路

ダムの見所の一つだな

確かGWに観光放流される

 

ダムの上も歩ける

管理事務所でダムカードをもらい

併設されたトイレで放流する

観光放流ではなくプライベートな放流

見せ物にすると逮捕される

しかし女性の放流シーンは時に撮影されたりする

学校の先生とかに盗撮される

 

日本一のダム湖

愛知の某用水とかお漏らししちゃって大変なことになってるが

あるところにはあるね

こんなにたくさんの水が

徳山ダムは貯水量日本一で浜名湖の約2倍である

6億6千万立米

ダムの長さは427メートル

新幹線のぞみ16両分より長い

高さは161メートル

一般的な女性の約100倍だな

 

ロックフィルの石と言うか岩

とても静かで平和である

しかしこの水の中には村が沈んでいる

徳山村

が、沈んでいる

やはり高いね

ダム湖側は美しいが

放流する方は撮影してるスマホを落としそうで怖い

落としたらアウトだな

 

いい眺め

マジで山しかない

この辺りは確実にクマのテリトリー

本当に静かだ

遠くに見える橋の手前を左折すると食事ができる徳山会館がある

橋を越えてトンネル抜けて右折すると馬坂峠

そのまままっすぐ行くと福井県

 

 

さて、徳山会館へ移動

トンネル抜けて橋の手前をすぐに左折すること

小さな看板はあるが初見は見落としやすい

でも普通はナビを使うかな

 

徳山会館の駐車場

賑わってルネ

この日は俺一人

それもそのはず

レストランは休業中

ダムカレー他気になるメニューが盛り沢山

定番のダムカレーに

炭水化物てんこ盛りの

「まかないドンどん丼」が気になる

上からカレー、とんかつ、うどん、ごはん

罪悪感たっぷり

糖尿病殺しだな

その他山菜の天ぷらなど

地元の食材を堪能できるが

休みである

 

ダム湖の形になっている

徳山会館の展望公園?

ベンチがあるのでここで弁当を食べるもよし

外回りの営業の人など仕事サボってドライブがてら愛妻弁当または愚妻弁当を食べるもよし

 

徳山会館は旧徳山村の思い出が詰まってる場所でもある

俺はまだダムが工事中の時にもここに来ている

途中のトンネルは電気がつかなく真っ暗で

ダム湖に沈んでる場所は検問所で住所氏名を書いてから通行した

うちの親父が若い頃に徳山村で泊まり込んで仕事したとかで

最後に村を見たいと言って訪れた時だな

そんな旧徳山村だが

写真が大量に残されていて

当時テレビでも話題になり

その後も写真の素晴らしさから美術館で写真展も開催されている

あのアラーキーに「これぞ写真」と評価されるほど

「記録」と言う写真の本質をいく写真

いくつか写真集は出てるが絶版多し

徳山村に住んでいたおばあさんがダムに沈む村を写真で残したいと

戦争から帰ってこないおじいさんにせめて写真だけでも見せてあげたいと

ピッカリコニカを購入して撮り始めた

膨大な記録

 

 

これは凄いよ

アラーキーと共通する部分があるが

気持ちだけで撮影してるからこんな素晴らしい写真が撮れる

カメラのことなど何も分からないので

シャッター押すだけのバカチョンカメラ

写真のことなど何も分からない

それでも気持ちは伝わってくる写真たち

満開の桜の大木が重機で倒される写真など涙が出てくる

長い間村を見守ってきたであろう桜の木が

満開の状態で倒される

すべてはダム建設のために

 

で、徳山村を舞台にした映画もあって

認知症の老人が村の子供との交流を通して・・・

名作だが

知るものは少ない

 

徳山村が沈むダム湖

この水の下で

かつて生活していた人たちがいたことを忘れてはならない

 

 

 

さて、帰るか

帰りは旧徳山村が吸収合併された藤橋村にある大きな道の駅へ立ち寄る

「星のふる里ふじはし」

ここに地元の人気店の本格的なソーセージ屋「森本工房」が出店していてオススメ

しかし俺はソフトクリームを選択

かつてサッカーの日本代表監督として「イビチャ・オシム」監督が就任した時に話題になった「揖斐茶」を使ったソフトクリーム

 

誰かのサイン

カウンターには誰かのサインも

テレビでもたまに紹介されてるしな

でも誰だろう?

揖斐茶を使用したソフトクリーム

今回のドライブの締めくくりは

地元の揖斐茶を使ったソフトクリームでイビチャ・オシムさんを追悼

 

でも、うまい!

 

life-designs.jp

 

徳山ダムへ行く際には是非ソーセージをドイツのノンアルと一緒にどうぞ

 

 

 

 

愛知県の工業用水停止か?トヨタにも影響

しかし生産業は踏んだり蹴ったりだな

資材の高騰に半導体などの入手困難

さらに水が無い

正確には水の供給停止の恐れ

愛知県の9市3町の工業用水が止まるかも?とのことで

愛知県といえば世界の山ちゃんでは無く世界のトヨタのお膝元

で、豊田市もリスト入りで

困ったなぁと

 

何故水が止まるのか?

取水先の「明治用水 頭首工 」で水漏れがあったそうで

現在復旧作業中ではあるが

いつ治るのか?

今でしょ!とは行かずに

復旧の目処は立っていない

で、この給水地区がいわゆる三河地方が中心みたいで

徳川家康の故郷の岡崎は八丁味噌が有名

名古屋名物と思われがちの八丁味噌は実は三河地方で

名古屋市尾張地方で

尾張織田家の縄張りで

エビフライの人気店は知多半島だし

モーニングは一宮

天むすに至っては三重県

色々とアレだな

ロシアみたいだな

 

で、給水地区の豊田市刈谷市岡崎市などなど

この辺りはトヨタ

とにかくトヨタ

とことんトヨタ

トヨタの本社工場も含まれる地域

その他下請けもだな

影響がある企業は131事業所らしいが

この中でどれだけトヨタの奴隷企業が含まれてるのか?

水が無ければ車は作れない

ウクライナ情勢で工場も止まりまくりで

新車は作れない

でも上客には優先的に納車

残クレ組は指を咥えて待っておけ

 

 

クソ高いお金出して

新車買って

納車されない

客も踏んだり蹴ったり

そしてトヨタとは別会社のトヨタ系ディーラーも踏んだり蹴ったり

トヨタは正直儲け過ぎなんで同情はしない

同情するなら納車しろ

例のサブスクで出したトヨタのEVとの兄弟車で

スバルがOEMで出す奴

アレの一部車種が既に完売したそうだが

みんな金持ってるんだなぁ

SUVと言うだけで何ともならない中途半端な車なのに

さらにEV

そして高い

でも生産分は売れる

日産のアリアも他メーカーからの乗り換えが多いらしく

どこから客が流れてくるのか分からないが

おそらくトヨタ乗ってる人はトヨタビジーフォーみたいな名前の車をサブスクで買うだろうし

さらに庶民向けのEVとして20日に日産のサクラが発表される

早く売ったもの勝ちになるような気がするが

お金持ちはどんどんEVを買って中古市場に流さないと

その他一般人がいつまで経っても買えないしな

10年後に10年落ちのEV

手を出していいのか?は分からない

 

 

そんな俺は机の上に歴代のスカイライントミカを並べてニヤニヤしている

歴代と言ってもジャパンターボまでだが

並べてみるとケンメリだけがやたらとでかい

しかし旧車のトミカなんておっさんホイホイだな

本物なんてもはや買える値段じゃないから

おもちゃでニヤニヤするしかない

さっきも近所の店でS30を衝動買い

青い奴で

悪魔のZ

となると黒いポルシェも欲しくなるところだが

貧しい日本

車はトミカで十分だな

EVよりエコ

税金も払わなくていい

 

 

戸籍法改正で戸籍記載に「キラキラネーム」容認へ

こんなくだらないことより他にやるべきことがあるだろうに

いつからか読めない名前が増えて

いつしかキラキラネームと呼ばれるようになった

で、これらのキラキラネームは漢字本来の読み方や意味から外れている

でもこれからは変な名前も堂々と戸籍に記載となる

悪魔くんとか話題になってた気がするが

今後はより一層不幸な子供が増えるんだろうな

 

新しい制度

既に戸籍に氏名が記載されてる人は新たに読み仮名を届けるそうで

どうやら現行では氏名の読み仮名は戸籍法に記載されてないそうで

そう言えばうちの親父が死んだ時に戸籍謄本見ていておじいさんの名前の漢字が難しすぎて「何て読むんだろう?」とわからないままだが

で、出生届には読みの記載があるそうで

今後は戸籍にも読み仮名が記載されるのか

なんか今までがアレだったんだな

なんで一つにまとめないかね

今回の改正も行政手続きのデジタル化する為の利便性だとか

流石デジタル後進国だな

今までやってなかったとは

 

で、キラキラネームの許容範囲が3案示されて

〈1〉権利の乱用や公序良俗に反する場合を除く

〈2〉音訓読みか慣用で読めるか、字義との関連がある

〈3〉音訓読みか慣用で読めるか、あるいはそのいずれでなくても、字義との関連があるか、正当な理由がある

 

この3つ

1が厳しく

2が優しい

3が真ん中

で、今から「どれにします?」と無駄な会議を開くのだろう

例を挙げると

3案のうちどれになっても容認される名前が

「光宙」を「ピカチュウ

「騎士」を「ナイト」

「陽葵」を「ひまり」

この辺りはオールクリア予定

でもピカチュウは流石に・・・

これらの例は外国語由来、字義から連想できると言う理由らしい

「海」を「マリノ」とか読ませるしな

「本気」を「マジ」とか

「矢沢」を「ロック」とかも行けるのかな?

「温水」を「ハゲ」とか

五輪選手見ててもたまに外国語由来系はいるしな

BMXだったかな?輪夢でリムとか

もし俺に子供ができたらどうするかな?

まぁ年齢的にありえないが

江戸時代のような〇〇左衛門とか面白そうだが

子供のことを思うとアレで

暴走族風に俺の愛機に因んで「波無血痰」を「パナチタン」とかは容認されない

要するに漢字から読み方が連想できるかどうか

そこだなポイントは

「巨乳」を「ボイン」

「巨根」を「ハンターバイデン」

これならギリ行ける?

ダメなのは「一郎」を「じろう」と読むとか紛らわしい場合はダメみたいだな

そりゃそうだ

住宅地図を見ていたら

とある地域で名字が同じで

一郎から四郎まで家を発見したが

確実に兄弟だとわかりやすい

でも長男が四郎だと紛らわしい

 

 

しかしみんな凄いね

俺が自分の子供の名前をつけようと思ったら多分無理

迷って迷って決められない

そうなると自分が好きな人物と同じ名前とかになっちゃうのかな

日本人ならまだアレだが

外人だとキラキラしちゃうな

で、ロードレースの選手で「ヒルシ」と言う名前の選手がいて

中継で芸人「ヒロシ」にちなんで「ヒルシです」と連呼してたのだが

「博」と書いて「ヒルシ」と読ませるのは

多分理解されないだろうな

同様に「先生」を「デヘント」とか

「師匠」を「バルベルデ

「大佐」を「ヴィノクロフ

「友の会」を「マキュアン

「大明神」を「あさだ」

分かる人には分かるが

万人に理解される言葉じゃないとダメなんだろうな

 

 

で、なんで今更ルールを緩くするのか?

歴史上の人物が関係してるそうで

源頼朝」の「朝」を「とも」と読むように

「名乗り訓」と言うそうだが

このように音訓から外れた読み方が定着してるからだそうで

なのである程度のルールを作って緩くするみたいだな