読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

ホアキン引退と今日の予想

ホアキン・ロドリゲスが今季限りでの引退を表明した

37歳

トップレベルで走れるうちに引退したかったそうだ

第9ステージは地元のアンドラを走るステージ

ここで勝ちたかっただろうがこの日少しだけ引く意思を見せたカチューシャだったが直ぐに下がった所をみるとホアキンは勝ちにいけるコンディションじゃなかったかもしれない

ホアキンはジロ、ツール、ブエルタと総合の表彰台は経験してるがまだ総合優勝は無い

一番総合優勝に近かった年が2012年

ジロでは最終日にTTでヘシェダルに大逆転された

あの時の一人でTTを走るホアキンは見ていて辛かった覚えがある

そして同年のブエルタでも総合ジャージを着続けながらもコンタドールの意表をついたアタックで結局3位に終わった

近年はクラシックでは活躍してるがグランツールの総合争いでは厳しい戦いが続いている

脚質はクライマー寄りのパンチャーでいわゆる登れるパンチャー

バルベルデと同じような脚質で特に短い距離の激坂に強い

過去にバルベルデとはいろいろあり仲が悪そうに見えていたが

影響を受けた選手にバルベルデの名前を挙げているとこをみるとやはり尊敬しているのであろう

残すレースはツールとオリンピックとブエルタ

ガンバレホアキン

おまえがガンバレと言われそうだが

 

さて今日の予想です

今日はアンドラからフランスへと戻るコース

まず直ぐに1級山岳が

今日も逃げが決まりやすいステージなので激しいアタック合戦が

ステージ狙いとスポンサーアピールと山岳狙いの争いです

新城も今日なんか逃げると面白いと思う

基本的にはスプリントステージだが残り7キロに3級山岳があるためにキッテルなどは脱落する可能性が高い

向いてるのはサガン、マイケルマシューズなどグライペルも調子良ければたぶん大丈夫だが休息日明けの各選手の体調はどうなるか分からない

3級山岳でアタッカーが動いてペースが上がらなければカヴェンディッシュも残れるかもしれないがレンショーがいないスプリントは厳しいかもしれない

でたぶん3級でアタッカーが動く

まずアダムハンセン、ボクレール辺りが動いて

ルイコスタ、アラフィリップも加わり逃げを作るがゴール直前でメイン集団に吸収

そのままぐちゃぐちゃのスプリントになりサガンの勝利

ということでサガンです

希望としては新城の逃げ切りですが