読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

デュムラン圧勝2勝目

ツール・ド・フランス第13ステージ個人TT

ニースでの事件を受けてステージキャンセルの可能性もあったが競技の結果続ける事を決断してレースが開催された

最初と最後に勾配きつめの登りがある今回のコース

TTスペシャリストだけでなく総合系にも勝機があるコース設定

この日も横風が強く風で煽られながらのTT

後輪がディスクホイールだかえにまともに風を受ける

俺なら怖くて走れないな

向い風は自分がキツイだけだからトレーニングのつもりで我慢出来るけど

横風はただ危険で怖いだけ

追い風はトニーマルティン気分が味わえて最高に楽しいが

思わず口を半開きで走ってしまう

そんなトニーマルティン前日の疲れがあってかタイムは伸びず9位に終わった

そして何と行ってもこの日一番強かったのがトム・デュムラン

ただ一人50分台をたたき出し2位のフルームにも1分以上の差をつけて今大会2勝目となった

さて総合争いであるが

総合で一番強いのはやはりフルーム

今日もモレンマが頑張って総合2位に浮上

来年コンタドールがトレックに移籍の可能性が高いだけに現エースとして結果を残さないとの思いがあるのだろうか

休息日にコンタドールが契約のサインをしたんじゃないかと言われてるだけにその辺りからモレンマが着実に順位をあげて来ている

しかしフルームとは既に1分47秒差

アダムイェーツ、キンタナ、バルベルデ、TJヴァンガーデレン、バルデ、リッチーポート辺りとの表彰台争いになるか?

キンタナもTTでフルームとの差を最小限に押さえたとはいえすでに2分59秒遅れ

アルプスでの挽回も厳しいかもしれない

やはりフルームのリスクを負った下りや的確な判断力の平坦での逃げで少しでもタイムを稼いできたのも大きいかもしれない

ただサイクルロードレースは何が起こるかわからない

リッチーポートみたいに勝負所でパンクで数分遅れる可能性も充分にある

まだまだフルームも油断が出来ない

 

で今日のステージの予想

今日は4級を三つ登ってスプリントステージ

いつものようにゴール前のレイアウトがわからないので各チームトレインが組めるかどうかも判断出来ない

トレインが組めればキッテルかもしれないが混戦になればサガンが強い

で俺の予想はカヴェンディッシュです

理由はカヴェンディッシュと予想した時に俺の予想が当たる確率が高いから

 

今日はカヴさんです

レンショーいなくてもボアッソンハーゲンが頑張ってくれるはず

そしてまたアフリカの子供達に自転車が送られるのです