鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

駅弁「いかめし」大幅値上げ、650円から780円へ

大人気駅弁の「いかめし」

デパートなどの物産展でも必ず見かける駅弁だ

そんな駅弁いかめしがピンチに陥っている

記録的な不漁によりイカの価格が高騰

そのために販売開始以来初めて100円を超える大幅値上げに踏み切った

東京のデパートでも40年以上売り上げトップに君臨する「いかめし阿部商店」も製造休止を考えたほどである

しかし76年守り続けてきた伝統の味を絶やしたくないということで止む無く値上げとなったみたいだ

駅弁会社だけでなくイカの加工場などイカの不漁は地域全体の問題となっているのだ

いかめしは俺もちょくちょく買っていた

しかしその頃は500円ほどだった気がするのだが

いつの間にか650円

そして今回の780円

おそらくデパートで人気なのも値段の安さも理由の一つだったと思う

買いやすい値段

個人的にはそんなイメージだ

いかめし単体では食事としてはやや役不足となる

調べてみたら1個130キロカロリーと出てくる

このカロリーが駅弁のいかめしにも当てはまるのかどうかは定かではないが

通常2個入りなので260キロカロリーとなる

さすがに弁当としてこのカロリーでは少なすぎるので駅弁のいかめしは一個200キロカロリーぐらいあるのかもしれないが

それでも400キロカロリー

菓子パン1個

おにぎりなら2個

食パン2枚

カップラーメン1個

こんな感じだろうか

そうやって考えると780円という値段は高く感じる

ダイエット中の女子でない限りは

もう一品何かが欲しくなるカロリーだ

逆にカロリー恐怖症となっている俺としては罪悪感なしで食べられるカロリーなのでありがたいのだが

いかんせん780円となると他の選択肢が出てくる

果たして今回の値上げが成功するのだろうか?

いかめし屋3代目が美人さんだけに食べて応援したいところではあるが、俺にも俺の事情がある

おそらく今後、俺がいかめしを買うことは無いのかもしれない

 

今日でお盆も最終日

送り火の日だ

去年は京都から中継があったが去年も雨だった

俺は毎年自宅で送り火を焚くが

雨だと火の粉が飛んでも気にならないのがいい

今やお盆に墓参りをする人は五人に一人だという

俺も先祖代々の墓へは親戚に運転手を頼まれない限りはいかない

そして近年は親戚も年をとり、さすがにこの暑さでの墓参りは無理みたいである

そのためにお彼岸にいくことが多い

我が家の墓は空地状態だ

墓石は立ててなく遺骨も自宅に置いてある

このままいけば墓守をする人間がいなくなるために永代供養を考えているが、いかんせん先立つものが無い

お盆には仏壇の前に自己流ではあるが精霊棚を作る

故人が好きな物、自分が食べたい物を山盛りにお供えする

茄子に足をつけたのや馬はお盆セットに入っている作り物だ

13日の夕方に盆提灯を灯して

迎え火を炊く

位牌は仏壇から出して精霊棚の1番高い場所に置いておく

この外に出した位牌に霊は帰ってくるのだ

よく考えてみればお盆に霊はそれぞれの自宅に帰ってくるわけだからお墓は空っぽのはずだ

その空っぽの墓にお参りするというのもおかしな気はするが、夏場は雑草が生えるので掃除するには良い機会である

そして墓まで行ったからには故人が留守でも一応お参りしたくなるのだ

うちのお墓の土地ももういらないので売りに出してるのだが全く買い手はつかない

毎年毎年管理費を支払い、空地の掃除をしなければならない

少子高齢化仏教離れ、若者のお墓参り離れ

多分買い手なんかつかないんだろうな

 

今年の精霊棚には全国各地の名品をお供えした

これらは完全に俺の好みである

まぁ美味いのは確かだからきっと喜んでくれていることであろう

ちなみに今年のリストは

芦屋のアンリ・シャルパンティエのテリーヌ・ドゥ・フリュイ

まるで宝石箱みたいなフルーツゼリーだ

そして大名古屋にある中川政七商店で買った山形のたかはたファームのフルーツゼリーの中のミックスゼリーだ

小さなフルーツがこれでもかと言うぐらい詰め込まれていて見てるだけでも楽しい逸品だ

次に加賀藩御用菓子司 森八から夏限定葛饅頭入りのお菓子「季すずやか」だ

能登大納言、抹茶、青梅、いちごの色とりどりの葛饅頭を涼やかな和風ゼリーで包んだ新感覚の涼菓である

商品名の通り見てるだけで涼しくなる

ラストを飾るのが京都は東寺の側にある東寺御用達の笹屋伊織

この店は東寺の弘法さんの日のみ購入できる「どら焼き」が有名だ

ここのどら焼きは他のとは違いお寺で使う銅鑼をもしたお菓子である

東寺のお坊さんの要望により考案されたそうだ

そんな笹屋伊織からはアロエと桃のゼリーをセレクトしてみた

このほかは親父が好きだった梨と安かったぶどう

俺がいつも自転車で走る場所にある和洋菓子屋の工場直売所で買ったクッキー

日本酒は菊正宗の純米酒

ビールはキリンクラシックラガーと貰い物の発泡酒のどごし生

その他これもまた貰い物の京都祇園「おうすの里」の梅酒だ

スナック菓子満載に冷やし甘酒、冷やししるこ

熱中症対策のポカリのハイポトニックなどなどお供えしておいた

今日の送り火が終われば全て俺のものになる

何から食べようか楽しみである

 

明日からは再び仕事

3日間の短い休みだった

1日だけ久しぶりにロードバイクで走れた

あとは雨だ

ただいま読書をしている

マンチェスターUファーガソン時代を彷彿させる強さを見せた

やはり中盤が安定すると強いな

そして点の取れるストライカーの存在

マティッチとルカク

解き放たれたポグバ

今年は面白そうだ

ブエルタも土曜日から始まる

ノルウェーのレースは内容は置いといて景気がすごい綺麗だった

あんな道を走ってみたい

そして金曜日からは弱虫ペダルの実写版ドラマ

先日一挙放送があったので期待しないで見てみたら以外とちゃんとしてて面白かった

でもお金持ち巻島さんがタイムでなくコーダブルームなんだよな

多分タイムがYsでの取り扱いがなかったんだろうな

それで色が似てるコーダブルームなんだろうな

明日から再び4時半起きの日々

果たしてブエルタは見ることができるのだろうか?

ブログの更新も土曜日までお預けかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北朝鮮、グアム攻撃の計画を中止か?

いろいろと情報が錯綜している北朝鮮とアメリカの関連ニュース

グアム攻撃用の中距離弾道ミサイルの発射準備か?

と言った報道もあったが、どうやら計画は中止されそうな気配だ

アメリカのウォールストリートジャーナルによれば

北朝鮮の国営メディアは15日、金正恩がグアムへのミサイル攻撃を見合わせると決めたと報じたそうだ

ただし「米国が極めて危険で無謀な行為を続けるならば」金正恩は考えを変える可能性があるとくぎを刺した

つまりいつでも心変わりは起こり得ると言うこと

再びトランプが挑発すれば北朝鮮もやり返す

まるで子供の口喧嘩だ

どちらかが泣き出して暴走するまで続くだろう

そうなるとヤバイ

泣いた奴は何をするかわからないからだ

毎日のようにギリギリでの瀬戸際外交が続いている

さすがに今グアムを攻撃するのは北朝鮮滅亡へと繋がる可能性が高い

金氏の周りに彼を説得できるような人物がいるのかどうかは分からないが

やはりビビってしまったのかもしれない

祖父が作り親父から引き継いだ王国がなくなることを

会社でも3代目が潰すことはよくあることだ

3代目ともなると何不自由なく育ってるからな

3代目で成功したの例は、たいめいけんとか、なんとかブラザーズがあるが

とにかく一旦は緊張がゆるまった

北朝鮮とアメリカ

お互いに相手の出方を探りあいしてるがお互いに劇場型なんで今後も今の状態は続くだろう

そもそも対話を求めても対話にならない

第3国でやるにしても金氏は北朝鮮から出ることはないだろう

そしてトランプが北朝鮮まで出向くこともない

いっその事チャットルームを作って世界中のトップ同士で話し合えばいいのにな

金さんが入室しました

金  こん>ALL

金  トランプさんいますかぁ?

安倍 トランプさんはまだみたいですよ

みたいに

とにかくネット上でもいいから一度腹を割って話すことだな

顔が見えない方が話しやすいこともある

 

とりあえずグアム攻撃は回避された

これに伴いトランプがどんな反応を見せるのかは分からない

恋愛でも言えることだが押しまくった後に引いてみると案外うまくいくのだ

そして北朝鮮が引いてきた

ここにアメリカがどう出るのか?

それ次第で再び情勢は変わる

お互いの落とし所の探り合い

アメリカでは北朝鮮に核保有を認めてもいいのでは?と言った考え方も出てきてるそうだ

そうなったら北朝鮮の完全勝利

それをトランプが許すとは思えない

そして北朝鮮も核を捨てるフリはしても絶対に核は捨てないだろう

どこで落とすのか?

制裁はどんどん厳しくなっていく

どこまで北朝鮮が耐えられるのか?

そしていつ表舞台に登場するのかロシアのプーチン

仮に北朝鮮の核保有が認められれば日本も核待望論がでてくるだろう

人間は過ちを繰り返す

過去のことは忘れてしまうからだ

すでに第2次世界大戦を知る人も少なくなってきている

俺自身も修学旅行で訪れた広島の原爆ドームや個人的な旅行で訪れた長崎のことも記憶が薄れてきている

核など無い方がいい

何か違う方法で戦えばいいのだ

血が流れない平和的な方法で

実際に本当のチキンレースをやってみるのも面白いな

海とか壁に向かって走るのは死んじゃうから

泥のプールに向かって車を走らせる

ギリギリのところまでブレーキを踏まない

お互いに一歩も引かない

そしてお互いに泥の中へ

最後は泥まみれでお互いに笑いあって仲直り

それでいいじゃないか

そのあとで安倍、キンぺー、プーチン、韓国の大統領などなど

各国首脳が横から現れて

ウィ・アー・ザ・ワールドを歌えばいい

今こそ世界は一つになるべきだ

 


We Are the World   歌詞、日本語訳付き

 

 

 

 

 

レゴランド大幅値下げ「まず中身を見て欲しい」

レゴランドが再び割引に踏み切った

外人社長が会見するたびに「順調な客足」をアピールしていたにもかかわらず

再び値引きプランを出してきた

つまりこのままでは年間200万人達成が危ういということ

やはり今まで嘘ついてたんだな

外人だから閻魔様には舌は抜かれないだろうから嘘はつき放題なんだろうが

そんなレゴランドの今回の対策は

年間パスポートを持っている人の同行者2人の入場を無料とし、園内のレストランでの飲食代は3人とも3割引になるそうだ

期間は31日まで、つまり夏休み中のみである

レゴランドの年間パスは年間パスは

大人17300円

子ども13300円

よほど裕福な家庭でない限りは出せない金額だ

レゴランド的には「子供の年パスだけでパパママも入れますよ」と言うことをアピールしたいみたいだが

そんな手に果たして騙される人がいるのだろうか?

夏休み中のみということを読めないぐらいに小さな字で書いておかないと無理だ

そして1日券を事前に買った人からの払い戻しは受け付けないそうだ

一旦受け取った金はびた一文返さないと言うことだろうか

この年パス割引については7月29日に同行二人が3割引になるプランを打ち出したばかり

そして今回の夏休み限定で無料にするという

広報担当者は「入場料が高いとの指摘もあるが、夏休みにまずは中身を見てほしい」と話しているが・・・

東海地方の人たちなどはTVで一通り園内のアトラクションを見ている

その上で高いと判断した人も多いし、これは大人の行く場所じゃないなと思った人も多いだろう

俺もテレビ中継を見て7000円出してまで大人の行く場所ではないと判断した一人だ

あとは食事メニュー

池波正太郎は「人はいつ死ぬかわからないから一食一食死ぬ気で食べろ」と言った

そのぐらい食とは大事なものである

それがあのレストランメニューではあまりにも残念すぎるのだ

もちろんお金持ちならエビフライやローストビーフなんてセレブメニューも食べられるだろう

しかし一般の人はエビフライ二匹に1500円とか出せないのだ

俺自身も高校生の時にお金がなくてディズニー内で飯が食べられずに空腹で辛かった思い出がある

そのおかげで俺はディズニーですら良い思い出はない

いっその事園内にコンビニでも設置した方が良いのでは?

まぁ一番良いのは再入場を認めてメイカーズピアに客を流すことだが

その辺りは頑なに拒み続けている

一体レゴランドは何を考えているのか?

お互い連携し合って金城ふ頭の再開発を盛り上げようと言う気は無いのだろうか?

それが無いのなら1日も早く名古屋から出て行って欲しい

居座ってもらっても迷惑なだけだ

しかし飲食に関して今回の割引で三人とも3割引となる

あとはみんなが食べたいものを用意することだな

名古屋人はエビフライばかり食べてるわけでは無いからな

入場無料と飲食3割引

非常に魅力的ではあるが俺の周りには年パスを持っている人はいない

おそらく今年パスを持ってる人は家族で持ってるはず

そうなるとパパの年パスでお友達家族のパパと子供

ママの年パスでお友達家族のママと子供

そういった使い方になるのかもしれない

お友達家族の子供が二人の場合だが

子供の年パスもあるので子供四人まで行ける

それかお友達家族のジジババまで連れて行けるがさすが真夏のレゴランドは日陰が少なくて危険だ

残り15日程度か

果たしてどのぐらいの効果があるのか?

ほとんどの人はお盆でお金を使い果たす

そして次に控えるのは秋の連休だ

それまでなるべくお金を使わない生活を心がけるのだ

俺なんかは仏壇のお供えで小遣いを使い果たしたために身動きが取れない

 

「まずは中身を見て欲しい」

果たして中身を見た人がリピーターのなるのか?

先日の記事ではあまりの値段の高さにご立腹して

2度とレゴランドにはこないと言っていた人もいたそうだが

こうなっては名古屋自体のイメージもどんどん悪くなる

まぁ外人には関係無いんだろうが

 

近くに年パス保持者がいる人は無料だし飲食も3割引だし

1度ぐらい行ってみるのも良いかもしれないな

暑いけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北朝鮮、アメリカ本土へミサイル発射待機状態と挑発

限界ギリギリの瀬戸際外交が続くアメリカと北朝鮮

水面下でもずっと交渉が続いてるようだが

北朝鮮の交渉役の人が金正恩に対して何か言えるのかどうかは分からない

そんな中で今度は北朝鮮の政府機関紙が12日に「アメリカ本土を目標に発射待機状態に入っている」とアメリカを挑発した

これはグアムとは違って今まで通りの大げさな表現の口だけの挑発だと思われる

中学生が喧嘩で「俺のバックには暴走族がついてるんだぞ!」的な威嚇

まぁほとんどは効果のない威嚇だ

今本土へ飛ばしても確実にアメリカにダメージを与えられるかどうか分からない

そして北朝鮮は確実に総攻撃を食らう

とりあえずはグアム攻撃が先であろう

その標的とされてるグアムでは住民に対して核ミサイル緊急対策が発表された

「失明する恐れがあるため火の玉や閃光は見ない」

「直ちに何かの後ろに隠れる」

放射能物質の拡散防止のために衣服を脱ぐ」

そして緊急プランを策定し避難用品キットを準備することを勧めている

一体どんな避難用品が必要なのか?

地震と同じで水、食糧などは当然として核特有のもがあるのだろうか?

これらの対策は日本にも当てはまるのだが流石に服を脱げと言われても簡単には脱げないだろうな

一方トランプ大統領は観光地でもあるグアムの心配を払拭しようと知事に電話をした

「あなたは非常に有名だ。世界中でグアムとあなたが話題になっている。金をかけずに観光客が10倍になる。おめでとう」と伝えたと言うが・・・

知事はトランプ発言にご立腹で「われわれは昼夜、何も起きないよう祈っている。全く良い宣伝なんかじゃない」と反撃した

グアムといえば俺が19歳の時に唯一海外旅行をした島である

沖縄よりグアムの方が料金が安かったのでグアムに行ったのだが

海でナマコと戯れたり、カジキを釣りにトローリングに行って船酔いをしたり、夜歩いているとイエローモンキーと呼ばれたりして、とても楽しかった思い出のある島だ

スーパーに売ってるケーキはむちゃくちゃ甘くて誰も食べることができなかった

日本食の店はびっくりするぐらいまずく

ステーキの肉はびっくりするぐらい固かった

近づいて来る現地人はみんな口を揃えて「マリファナor女?」

そんなグアム

俺は当時日本では珍しかったプリングルスにはまり大量に持ち帰った

帰りの税関で徹底的に荷物を調べられて疲れ切ってるのになかなか日本に入国させてくれない

しきりに「マリファナなんか入ってねえぞ」と言っても聞く耳もたないし

俺はあれで海外旅行がすっかり嫌になってしまった

そんなグアムの思い出だ

今の状況ではさすがに観光客10倍は無理だろう

やはりかなり減るはずである

すでにガソリンなどの買いだめも起きているという

グアム攻撃かどうかは8月中旬に決まる

 

 

あと、もう一仕事したら明日から盆休みだ

それにしても政府は何を考えてお盆前に山の日なんか作ったのか?

さすがにお盆前の祭日に休めるのはエリートだけである

とても邪魔くさい山の日だ

だいたいお盆は13日から16日

仏教徒でなければ意味がないお盆であるが

しかも仏教徒でも浄土真宗にはお盆は関係ない

死んだ人はすぐに西方浄土へと旅たってしまうからだ

そのためにお盆休みというより最近は夏休みの傾向が強い

山の日のおかげで16日から仕事する会社も出てくるはずだ

16日に送り火を炊いてやらねば霊があっちへ帰れないのに

そして今日は迎え火だ

夕方に迎え火を炊いてやることでご先祖様たちの霊が帰ってくる

しかし死んだ人は宗派により異なるが33年だかで生まれ変わるはず

輪廻転生

ここから解脱するにはお釈迦様のように悟りを開かなければならない

俺は毎年考えるのだが、この矛盾が理解できない

すでに何代も前の人なんか何回も生まれ変わっているはずなのに

なんで自分たちの家に帰ってくると思うのだろうか?

他の人間として生まれ替わっていたら帰るべき家が複数になってしまうのではないか?

一度お坊さんに聞いてみたいがなかなか聞けないでいる

まぁ、とりあえずはお盆だ

仏壇の前には故人が好きだったものを山盛りにしてある

果物は食べるのが面倒なんで梨やブドウなど安いものだけにして

後はフルーツゼリーをデパ地下で買いあさってきた

ゼリーは日持ちするしなかなか重宝する

酒は菊正宗の純米酒を用意した

やはり酒飲みには純米大吟醸より純米酒本醸造あたりの方が好まれる

そしてスーパーで冷やししるこを発見

早速購入した

思えば昨年

俺は近所の50円自販機で「冷た〜い」と表記された通常のおしるこのボタンをドキドキしながら押したものであるが、結局は販売中止ランプが灯っていた

そんな冷やししるこ

夢にまで見た冷やしおしるこが今仏壇に備えてある

お供えが終わるのが楽しみである

伊藤園の「冷やししるこ」

寒天入りだ 

伊藤園 冷やししるこ 185g×30本

伊藤園 冷やししるこ 185g×30本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レゴランド隣接店舗3店撤退

今年の4月、名古屋市に誕生したレゴランド

そのレゴランドに隣接する飲食店と雑貨を集めた街

メイカーズピア

開業2ヶ月で早くも1店舗撤退していたが

ついに3店舗同時に撤退となった

これで開業5ヶ月で合計4店舗がメイカーズピアから消えた

場所は金城ふ頭

近くに住宅などないような埋立地

地元の人間ですら国際展示場で大きなイベントでもない限りは足を踏み入れない場所だ

俺も若かりし頃に車のイベントやマンモスフリーマーケットに行ったぐらいである

あおなみ線名駅から一本で行けるとはいえ

あまりにも遠い場所

そもそも沿線の住民しかあおなみ線は利用しない

そんな場所に商業施設としての街を作ったのはレゴランドの客を狙ってのこと

レゴランドとともに金城ふ頭の再開発を狙ったものだと思われる

しかし蓋を開けてみればレゴランドは再入場を認めないために

飲食店もお客が流れてこない状況

撤退を決めた店舗も目標の4割程度の売る上げしかなかったという

そもそもメイカーズピアは「ものづくり」をテーマに体験型施設を備えた物販や飲食などの店舗で構成された街だ

そしてレゴランドとの相乗効果で年間300万人の来場を見込んでいたと言うが

無理があるな

そもそもレゴランドの目標が年間200万人

それより1・5倍の300万人なんて到底無理がある数字だ

一体誰が企画したのか?

あの場所ではレゴランド以外の客はほぼ見込めない

そしてレゴランドの客が全て流れるわけでもない

どう考えても当初からの企画が馬鹿げてる

おそらく名古屋を知らない人が考えたのだろう

そこに来てレゴランドの不振だ

レゴランド曰く経営は順調だと言い張ってるが、割引チケットを導入しても改善されず

さらに新たな集客のプランも検討中だという

夕方からの入場や夜間入場など

しかし小さい子供のみ対象としたレゴランドで夕方や夜間の割引チケットを販売したところで効果など全くないだろう

そんなこと高校ですらいけないかもと担任に言われていた馬鹿な俺ですらわかることだ

若いカップルや大人が楽しめる施設でない以上、アフター5からの入場は無い

入場料の高さは魅力のある施設を作ることで集客できるはず

そのためにプライドを捨てて

12歳以下の子供を対象とした施設やレゴを捨てて改善を目指すべきでは

すでにハリウッドのイメージが薄れているUSJみたいに

早く対策しないとメイカーズピアは廃墟になる

そしてレゴランド共々失敗したら

余計に金城ふ頭にはマイナスのイメージが定着して商業施設での再開発は不可能になる

そうなる前になんとか手を打たないと

 

 

 

大名古屋で浪速ろばた八角の漬けマグロのネバネバ丼

暑い

明日は山の日

世間では明日からお盆休みかと思われる

俺は仕事の都合で今日がおやすみ

なので明日と明後日と明々後日は仕事をする予定だ

俺は吹き出す汗と脂を京都よーじやのミニタオルで拭きながら大名古屋ビルヂングへと向かった

時は11時半

ランチタイムだ

最近の俺は大名古屋での一人クリテリウムは開催しない

ある程度食べたいものは食べてきたからだ

あとはぼちぼちと食べたことのないものを食べるだけ

そして今日は初めて入る店である

新しいランチメニューなどもできて気になっていた

浪速ろばた八角

名前から想像できる通り大阪を中心にチェーン展開してる店だ

子供の頃は炉端焼きが大好きだった

店の奥から大きなしゃもじで料理が提供される炉端焼き

しかし高いという理由でなかなか連れてってはもらえなかった炉端焼き

そんな俺も大人になった

すっかりおっさんである

昼間からビールを飲んでも違和感のないどこからどう見てもおっさんである

そんな俺が今日初めて大名古屋の炉端焼きへと足を踏み入れた

アジフライといわしフライがついてくるお魚フライ

定番のホッケ、サンマ、鯖の塩焼き定食に各種海鮮丼

焼き鳥丼まであるぞ

魚が苦手な人にはとんかつ定食も用意されている

そしてハンバーグ定食はなんと豆腐ハンバーグだ

これは女性にもメタボなおっさんにも嬉しい

とてもヘルシーなメニューである

俺は迷った

東京からから進出してきた魚系居酒屋の神田さくまも鯖の塩焼きと唐揚げをセットにした1000円のランチメニューを出していたからだ

やはり高いメニューだけでは客足も厳しいのかもしれない

特に名古屋で魚系の店は苦戦してるところが多い

俺は迷ったが

決めた

八角に入ろう

初めての浪速ろばた八角

客足はまばらだ

カウンターもほとんど空いている

俺は空いているカウンターに座った

かなり大きなカウンターにゆったりと座れる

こういった店はとても落ち着く

カウンターぎゅうぎゅう詰めの守銭奴店だと混雑時は、ただただ苦痛なだけだ

俺が今までこの店を選ばなかったのはボリュームがありすぎる予感がしたからだ

ランチメニューは安い

そして店も空いている

俺の好きな魚系も豊富だ

ただメニューなど含めた店の外観のせいなのか今一つそそられなかったのも事実である

しかし俺は今日入店した

奇しくも山の日の1日前に

と言っても山とは何の関係もないが

俺の心は揺れていた

鯖、魚フライ、焼き鳥丼

しかしカウンターに腰掛けた俺の目に飛び込んできたのは「夏」の文字

どうやら夏限定メニューがあるらしい

それはネバネバしてるらしい

夏の暑さを乗り切るにはネバネバは有効的だ

俺は決めた「漬けまぐろネバネバ丼」に

早速注文した

生ビールも忘れずに

「単品でよろしいでょうか?」

「ん?」

「追加でミニうどんと味噌汁が選択できますが?」

俺は迷った

正直単品で構わないのだが、冷やしうどんも食べてみたい

ミニサイズというのがまた丁度いいではないか

俺は漬けまぐろネバネバ丼」850円に150円をプラスしてミニうどんをつけてもらった

確実に店の策略にはまった気がするがまぁいい

今の俺は非常に幸せだ

俺はテーブルの上の醤油に注目した

歯舞昆布醤油

f:id:sababou:20170810144720j:plain

歯舞という地名に昆布の旨味が効いた醤油

これで確信した

この店は食材の産地にこだわってると

「初めての店ではマグロを食べろ」という言葉がある

今俺が適当に考えた言葉ではあるが

まぐろが美味ければ他のも美味い

これが俺の持論である

他の店にも当てはまるかどうかは分からない

f:id:sababou:20170810145017j:plain

こんな日は生ビールを飲むしかない

たとえ誰が引き止めても

飲むしかないのだ

f:id:sababou:20170810145143j:plain

登場だ

漬けまぐろのネバネバ丼とミニ冷やしうどん

850円と150円で合計1000円だ

小皿が二つ付いてるが使い方がよくわからない

俺はネバネバ丼に直接歯舞昆布醤油をかけた

ネバネバにぶっかけだ

これがネバネバをぶっかけとなると少々いやらしくなる

漬けまぐろ、とろろ、オクラ、メカブ、ワカメ、ネギ、錦糸卵、大根つま、ガリ、刻み海苔の豪華共演

真夏のオールスターズ

三大ネバネバ「とろろ、メカブ、オクラ」個人的にはここになめ茸と刻み柴漬けを足したいところだ

しかし今日の主役はあくまで漬けマグロなのだ

f:id:sababou:20170810145751j:plain

俺は歯舞昆布醤油をひと回しして、わさびを漬けマグロにぬりぬりした

さらに残りのわさびをとろろにまぜまぜした

さぁこれで準備完了だ

俺は景気付けに生ビールを一口飲んだ

そして軽くまぜまぜして一気にかっこんだのだ

ネバネバが口の中に広がる

わさびがツーンと効いてくる

真夏にはぴったりのメニューだ

忘れてたぞ肝心の漬けマグロ

俺はおもむろにマグロを箸でつまんで口の中に入れたのだ

「おおおぉおお、これはとても良いマグロの漬けだ」

なかなか名古屋でこの値段でこれだけのマグロは食べられない

1000円以下のメニューが主流の名古屋の店でマグロが美味いと思うことはほとんどないのだが、ここのマグロは美味い!

これなら海鮮丼も期待できるんじゃないだろうか?

そして最近は美人すぎるではなく、ご飯の少なすぎる丼が主流だが

この丼は丼らしくご飯がたっぷりと入っている

ミニうどんを注文したことを後悔するぐらいに入っている

さてミニうどんも気になりだした俺だ

f:id:sababou:20170810150533j:plain

ミニでありながら天ぷらとワカメとネギが入っている

俺は早速麺を一筋食べた

細身だがかなり腰のあるうどんだ

実は腰のありすぎるうどんが苦手な俺はがっかりしたがツユはあっさり関西風で美味い

どうせなら麺も関西風な柔らかさの中にも適度な腰のある麺がよかったな

まぁ仕方がない

うどんは個性

それぞれの地方、それぞれの店で個性が生きる

硬くもあれば柔らかくもある

太ければ細いもの

中には平らなものまである

長いもの短いもの

これが日本のうどんである

それぞれの個性を楽しむべきなのだ

俺は天ぷらに手をつけた

俺の大好きなちくわの天ぷらだ

そしてランチのミニうどんとはいえ決して手を抜いていない天ぷらに感動した

どうしようもなくちくわの天ぷらが美味いのだ

俺は後悔した

なぜ今までこの店に入らなかったのかを

安くて美味い

まさに関西くいだおれ

俺は再びネバネバを食べた

とろろにオクラにメカブ

俺の大好物ばかりでネバネバトリオを結成している丼だ

そこに漬けマグロがど〜んと構えて脇をワカメたちが締める

最後にやってくるのがガリだ

野球でいえば抑え

サッカーでいえば守備専MF

いわゆる試合を終わらせるための選手だ

俺は食べ放題の漬物を乗せて最後のネバネバを一気にかきこんだのだった

米粒ひとつ残らず

そしてミニ冷やしうどんのスープを一滴残さず飲み干したのだった

 

ごちそうさまでした

 

今度は魚フライかなぁ

でもこの店なら焼き鳥丼も期待できそうだ

海鮮系も気になるし

当然鯖も食べたい

唐揚げにポテサラ

だめだキリがない

 

思い切って入ってみて正解だった

そして俺は思い出した

昨日産直で大和芋を購入したことを

 

 

帰りに大名古屋の小さな本屋へ向かった

雑誌コーナーにお遍路特集の雑誌がある

購入決定

俺はお遍路には弱いのだ

そして文庫本を一冊

女優の沢村貞子さんのエッセイ「わたしの茶の間」

 

わたしの茶の間 新装版

わたしの茶の間 新装版

 

 これもお盆に読む予定だ

 

 

今日の午前中にマッサージの話が出たのだが

俺が昔通っていた星ヶ丘のスポーツマッサージ

調べてみたらどうやら院長が変わり店の名も変わっていた

旧「まごのて」

新「MANO」

技術と接客には変わりはないと思われる

整形外科で治らない

そんな痛みにはマッサージを試してみ入るのもいい

 

北朝鮮はグアムに4発のミサイルを打ち込むことを検討中

どうやらお盆明けの中旬頃に決まるそうだが

決まれば、ほぼ宣戦布告

世界の緊張は一気に高まる

なんとか平和的な解決方法はないものか?

ネゴシエーターに「おまえの母ちゃんが泣いてるぞ」みたいに交渉させるしかないのかもしれないな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北朝鮮、グアム周辺にミサイル発射警告と防衛大臣名指しで「日本列島を焦土化できる」

北朝鮮とアメリカの口撃チキンレース

トランプが北朝鮮に対して「世界がこれまで目にしたことのないような炎と猛威に直面することになる」と警告

それに伴い株価にも円相場にも影響が出ている

そして迎える北朝鮮は中距離弾道ミサイル中距離弾道ミサイル「火星12」をグアム周辺への包囲射撃を断行する作戦案を慎重に検討している」と警告した

さらに朝鮮中央通信は9日に「敵基地攻撃能力」保有の検討に言及した小野寺五典防衛相や、安倍晋三首相を名指しで非難

「日本列島ごときは一瞬で焦土化できる能力を備えて久しい」と威嚇する記事も報じたそうだ

お互いにギリギリの瀬戸際外交

しかしだんだんと雲行きが怪しくなってきている気がする

どこかでどちらかが我慢できなくなる

そうなった時には日本も確実に北朝鮮のターゲットとなる

北朝鮮は現在水爆を開発中で早ければ半年後にも完成する可能性があるという

この水爆は広島や長崎に落とされた原爆よりも協力な爆弾だ

もし東京に落とされたら?

京都奈良に落とされたら?

日本は心臓部と共に歴史と文化まで失うことになる

そして北朝鮮ICBMに搭載可能な小型の核爆弾はすでに完成させているというのだ

その数60発

日本を焦土化できるというだけの装備は十分すぎるほどに備えている

日本に打つ場合はロフテッド軌道になる

今の日本のミサイル防衛では防ぎきれないかもしれない

全国各地では避難訓練が行われている

しかしその避難訓練に対して中止を要求するデモを行う人たちもいるそうだ

一体何を考えているのか?

北朝鮮のミサイル開発は異常なほどのスピードで行われている

まさかすでに核ミサイルが完成していたとは

このままでは今年中に水爆も完成してしまうかもしれない

今後も北朝鮮とアメリカのチキンレースは続く

ただ状況は最悪な方向へと動きながら

金正恩が何を考えているのか?

それがわからないだけに非常に怖い状況だ

ただいま計画中のグアム周辺へのミサイル発射が行われた時

確実にミサイルは日本の頭上を越していく

毎回毎回制裁制裁してきても何の効果もない

その時、日本は何を警告するのか?どんな行動に出るのか?

そしてグアムを脅かされたアメリカは反撃に出るのか?

安倍政権とトランプ政権

お互いに政権の危機を迎えてる状況でもある

起死回生

アメリカ的には戦争を起こし勝利することで支持率は回復するだろうが

日本は戦争を始めた政権は世論により潰されるんじゃないかな

北朝鮮の要求はアメリカを始め世界に核の保有を認めさせ対等な立場で話をしたい

アメリカの要求は北朝鮮に核の保有もミサイル開発も絶対に認めない

と言ったところ

怖いのは北朝鮮のミサイルがテロリストに売却されること

それだけは絶対に阻止しなくてはならない

アメリカやアメリカとの同盟国はいつどこから狙われるかわからなくなる

ゴキブリと一緒で一匹退治したからといって安心はできないのだ

株式市場だけ見れば世界は確実に戦争へと動いている

北朝鮮は中国、ロシアに対しても非難している

「良心も義理も捨て、米国に追従した国々は恥を知るべきだ」と

もしかして自分たちが1番だと勘違いし始めてしまったのだろうか?

そうなるともう手の施しようはない

戦争になった時にも何をしでかすかわからない

北朝鮮VS世界

とりあえずお隣の韓国と日本が真っ先に被害を受けそうだ

しかし日本はもうすぐお盆休み

知らない間に山の日なんてものまでできている

俺は13日まで仕事予定

そのため明日は臨時で休む予定だが

本当に休んでていいのか?

でも何もできないんだよな

最後の思いで作りをするぐらいしか

そのために今年のお盆休みは思いっきり楽しんだ方がいいのかもしれないな

 

 

 

 

 

 

エース怪我のためアダム・ハンセンやっぱりブエルタ出場決定

グランツール連続出場記録が18で止まろうとしていた鉄人アダム・ハンセン

お盆過ぎに開幕するブエルタ・ア・エスパーニャにロット・ソウダルのエースとして出場するはずだったラファエル・バルスが腰の骨を骨折

そのため急遽欠場が決まっていたアダム・ハンセンの出場が決定した

これにはチーム事情もある

さすがにシーズン後半になると怪我や疲労困憊の選手も多くメンバー集めすら大変な時期である

そこに加えて世界選手権などの調整も入ってくる

そのために股擦れを患ってるアダム・ハンセンに白羽の矢が立った

そして万が一ブエルタまでにアダム・ハンセンの股擦れが完治しなかったとしてもメンバー変更は行わず彼にはブエルタを走ってもらうそうだ

これで連続出場記録が19にまで伸びることは決定的となった

しかも絶対的エース不在のロットソウダルはアタッカー軍団となるだろう

自由を与えられた選手たちが逃げに乗り、最終局面で集団から飛び出す場面も多く見られるかもしれない

逃げ屋デヘントが逃げて残り10キロでプロトンに吸収、そこからカウンターでアダムハンセンが飛び出す

街中を走るコースはテクニカルで集団との差は縮まらない

38センチのハンドルを操る男が巧みに街中を抜け出し単独でゴールへ飛び込むシーンも期待できそうだ

それまでになんとか股擦れを完治してほしい

そして少しでも多く走り込んで調子を上げて3週目あたりで見せ場をつくってほしいな

前半はデヘントのツール総合敢闘賞を不可解な投票で逃した怒りの逃げまくりで盛り上げて後半にアダム・ハンセンだな

 

サイクルロードレース

8月10日からはアークティックレース・オブ・ノルウェーが4日間にわたり開催される

Jスポーツでもはじめて放送されるノルウェーのレース

アークティックとは北極に最も近いレースという意味

レース自体のカテゴリーは下だがフィヨルド、山岳、渓谷、海岸など雄大な自然の北極圏でのレースは見どころ満載だろうと想像される

先日のヨーロッパ選手権では不調だったノルウェーのクリストフがイタリアのヴィビアーニを下してヨーロッパチャンピオンとなった

彼がこのレースに出るのかは分からないが

ツールではボアッソンハーゲンも絶好調だった

この二人が出ると面白くなるんだが

出てくれるのだろうか?

ちなみにクリストフはカチューシャを離れてUAEへの移籍が決定した

彼が調子を戻せばより一層スプリントも面白くなるだろう

 

 

 

 

 

味噌が血圧上昇を抑えるらしい

味噌

日本人にはなくてはならない調味料の一つだ

しかし塩分が高いために高血圧の人には敬遠されがちでもある

そんな味噌だが広島大学の研究によると、どうやら血圧の上昇を抑制する効果があるというのだ

これが本当なら味噌汁を罪悪感なしにガバガバ飲めるようになる

生麩田楽もパクパク食べれる

流石に味噌カツはいらないが

賀茂茄子に味噌塗って焼いたのとか食べたいな

ネギぬたも最高だ

そして舐め味噌で菊正宗の樽酒を飲むのも至福であろう

これまでに味噌には胃がんや肺がんなどを予防する働きが報告されている

これらに加えて高血圧にも効果があるとすれば

もはや万能薬ではないか

研究者の方曰く「塩分の味付けをみそに変えるだけで効果が期待できる」と言う

つまり塩気が足りないなと感じた時に味噌を使えばいいのだ

スイカにも味噌

枝豆にも味噌だな

おにぎりなんか塩の代わりに味噌を混ぜ込むのもいいだろう

焼きおにぎりも醤油でなく味噌とか

鮎の塩焼きも鮎田楽だな

でも正直鮎は塩焼きが最高にうまい

ただし天然に限るが

米国の高血圧関連学術雑誌に掲載された論文によると

高血圧になりやすいネズミに

みその餌(食塩分が2.8%=みそ群)

みそと同量の食塩を含む餌(同2.8%=高食塩群)

食塩の少ない餌(同0.3%=低食塩群)を与えたそうだ
すると高食塩群ではネズミはすぐに脳卒中血栓、脳内出血などを発症したが、同量の食塩を含むみそ群の場合、低食塩群とほぼ同様に健康で長生きしたと言うのだ

塩分は同じでも味噌が入ってれば病気にならない

高血圧が抑えられるのだ

素人考えでいけば味噌は発酵食品

発酵イコール体にいいと俺は思い込んでいる

広島大学の渡邊敦光名誉教授が言うには

「大豆を醸造する時に生じる複雑な物質が、食品に含まれる塩分の影響を緩和した可能性が高い。今、その物質を探索している。熟成みそは特に効果が強い」

と説明した

共同研究者である同大学の吉栖正生教授は「塩分が多い食生活でも日本人が高血圧にならず長生きしていることに海外で関心が集まってきた」と語った

外人の健康オタクは日本食に興味津々だ

これから世界的に味噌ブームがくるのかもしれない

そして一部の勘違いした連中がインスタントの味噌ラーメンが体にいいと思い込んで

スープまで全て飲み干して高血圧になるのかもしれないな

ただ味噌ラーメン程度の味噌でも効果が出るのならそれはそれですごいことだろうな

まぁ俺も高血圧だ

薬の関係でグレープフルーツは厳禁である

200ー120

薬を飲んでいてもストレスを感じると即座に血圧は上昇する

200のK点越えしてくるとさすがに頭痛に襲われる

でもどうしようもない

気にすればするほど血圧は上がり続けるのだ

この研究が本当なら嬉しいな

デパ地下に売ってる信州味噌焼き鶏も堂々と食べることができる

やっぱり発酵食品だよなぁ

よくわからんが体に良いような気はする

そして日本古来の食べ物は体に良いと俺は勝手に思い込んでる

 

今日からいよいよ台風5号

俺の地方では深夜からかな

今日は早めに仕事を切り上げて明日もデスクワークのみだ

ただデスクワークというのはどうも苦手だ

暇があればネットをしてしまう

仕事で必要な情報を調べてたはずなのに気がつけば人には言えないようなサイトを見ていたりする

そのため仕事は、はかどらない

ベランダではようやくミニひまわりが咲いた

しかし台風5号

愛でられない

写真も撮れない

花びらが散らなければ良いが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名駅「てつすけ」と、大名古屋「レアル」焼き鳥丼

今回は名駅エリアで焼き鳥丼の食べ比べ

食べ比べと言っても食べたのはそれぞれ別の日である

まずは名駅は広小路口のレストラン街キュイジーヌマルシェにある「鶏菜てつすけ」

この店は人形町玉ひでがプロデュースするタワーズレストラン街にある五鉄の系列店

比較的安いメニューが並ぶ店だ

玉ひでといえば谷崎潤一郎が通い鬼平の五鐡のモデルにもなった店だと言われている名店である

とは言ってもその玉ひでがプロデュースしただけで、どこまで監修されてるかは定かではない

そんな名駅にある「てつすけ」

以前も何か食べたが一体何を食べたのか思い出せない

まぁブログ内検索すれば出てくるが、いかんせんめんどくさい

この日はツール開催中のために俺は急いでいた

さっさと食べて家に帰りたかったのだ

そこでいつも空いてる店ということで「てつすけ」に決めた

メニューも決めてあった

以前から気になっていた焼き鳥丼である

どうやら人気メニューだと書かれている

俺は迷わず店に入った

予想通り店内は空いている

早速焼き鳥丼と生ビールを注文した

f:id:sababou:20170806155905j:plain

相変わらずのプレミアムモルツ

乾いた体を潤す黄金の液体

昼から幸せなひと時である

f:id:sababou:20170806160020j:plain

f:id:sababou:20170806160044j:plain

これが「おまかせ焼き鳥丼」870円だ

おまかせなんで焼き鳥の種類は選べない

焼き鳥系は4串だ

もも、つくね、ねぎま、不明

野菜が2串

レンコン、ピーマン

そしてゆで卵

ご飯の上には鶏そぼろ

870円の値段からすれば十分な品数である

俺はももを食べた

味は値段相応と言ったところ

スーパーの98円焼き鳥よりは美味い

ねぎまなど他の焼き鳥も同じ感想

ただつくねはそこそこ美味い

まぁつくねはある程度誤魔化しが効くからな

野菜は普通

しかし僅かではあるが野菜が入ってるのは嬉しい

インターバルにちょうどいい

ゆで卵

さすがに京都の瓢亭や志る幸のようなゆで卵は無理だが

無難なゆで卵

これぞゆで卵と言ったところだ

ゆで卵好きな俺には嬉しい

さらにご飯の上の鶏そぼろにより丼ぶりに深みを持たせることに成功している

パサつく焼き鳥の中で、この鶏そぼろの貢献度は大きい

結果として値段的にはボリュームもあり満足だ

しかしこれを焼き鳥丼ではなく

つくね丼にしてしまった方が遥かに美味くなると思う

焼き鳥はつくねのみ使用

つくね3串に野菜串三本

野菜にはレンコン、ピーマンの通常メニューに加えて焼きネギの串を添えたい

要するにねぎまのネギだけバージョンだ

どうせなら串から抜いてしまっても一向に構わない

そして白飯の上には鶏そぼろと刻み海苔

最後にゆで卵である

こっちの方が俺は美味いと思う

無理に焼き鳥の種類を揃えなくてもいいよ

おまかせと名乗るんだったら臨機応変にいけばいい

つくねとゆで卵と野菜と鶏そぼろ

これでいんだよ

これで

f:id:sababou:20170806161455j:plain

そして小鉢のきんぴらごぼう

これはこのままでいい

いい酒のつまみになるしな

まぁ酒飲みながら焼き鳥つまんで最後に鶏そぼろ丼を食べるという想定でいけば

いいメニューだと思う

ただ焼き鳥をメインに持ってくるとやはりそこは値段相応になっちゃうかな

まぁ仕方がないが

870円だし

 

 

続いては大名古屋ビルヂング3階にある炭火焼き鳥と唐揚げの「レアル」である

名前から想像できるようにスペインのサッカーチーム

王者レアルマドリードから取られている店名だ

バルサではネイマールが移籍をした

レアルからベイルに移籍の噂が

そして再びイングランドへ帰りたいとCロナウド

そんなゴタゴタしているレアルである

この店も俺は2回目の訪問となる

以前は全部のせを食べた

唐揚げ、もも焼きの豪華共演

それこそCロナウドとベイルではなかろうか

そこにベンゼマ的なポテサラがアクセントをつける

そんな定食だった

これもブログ内検索してもらえれば出てくるはずだ

この店は夜がメインなのかランチ時は休日でもガラガラなのだ

お向かいの鉄板焼き屋が満員なのに対して、こちらは客より店員の数の方が多い

そしてその客は俺一人だ

つまり行列ができて入りにくいのではなくお客が少なすぎて入りにくい店なのだ

本店は確か藤が丘にある超人気店

それだけに夜は混んでると予想されるが俺はランチしか利用はしない

それは夜は家でのんびりと酒を嗜みたいからだ

外で飲むには昼がいい

孤独なおっさんほど一人酒が似合うものもないのだ

平日の昼から赤い顔をしてフラフラと

それが気持ちいいのだ

たとえ世間から冷たい目で見られようが

しかしこのレアルのスゴイところはガラガラの店内にもかかわらず料理は絶品!

いつでもさっと入れて美味い鳥が食べれる店

こんな店はなかなかない

今日も例外ではなく俺が1番乗り

そして俺が食べている間は他の客はやって来なかった

なんでだろうな?

大名古屋も全体が暇になってきている

これもゲートタワー効果の影響だと思われる

それでも名古屋飯系はやはり強い

ひつまぶしの店とか

あんなにうなぎを細かく刻んでしまってはせっかくのウナギが台無しだと思うが

なぜか人気がある

不思議な料理である

あとは炉端焼き系の店がランチメニューを大幅改編してきていた

この店も安い値段なのに客は少ない

どの店も店員が店頭に立ち呼び込み状態

あれをやられると余計に入りづらくなることを店は学ばない

一応一通り店をチェックした俺は再びレアルへと向かい

迷うことなく入店した

今日も最初から決めてあった

焼き鳥丼の食べ比べをしようと

そうなのだここレアルにも焼き鳥丼が存在するのだ

930円という値段に俺は以前から気になっていた

レアルは本格的な炭焼き焼き鳥の店だ

さぞかし美味しいんじゃないのだろうかと

そしてランチの写真は炭火独特の風合いがとてもいい感じなのだ

俺は誰もいない店内に入りカンターへと腰掛けた

そして注文した

焼き鳥丼定食と生ビール

焼き鳥丼は単品ではなく定食である

焼き鳥丼、ポテトサラダ、味噌汁、漬物

そしてここのポテサラはなかなか美味い

f:id:sababou:20170806174553j:plain

生ビールが運ばれてきた

見た目からしてキンキンである

しかしこんなに冷やす必要はない

店内はエアコンが入ってるために俺的にはやや寒い

まぁ仕方がない

このキンキンがこの店の流儀なら受け入れるしかないのだ

一口飲んだ

だめだ

美味いぞこれ

俺はさらに一口

そしてもう一口

真夏のジメジメした暑さにビールが止まらない

俺は焼き鳥丼が来る前に生ビールを飲み干してしまった

もう一杯いくか?

しかし俺は踏みとどまった

勇気を振り絞って踏みとどまった

先日の血液検査でガンマGTPの数値が高かったからだ

俺は生きていても仕方がないような人間だが

もう少し生きていたい

せめてフルームとデュムランがツールで直接対決するときまでは

そのために1杯でやめておくことにした

さすがに炭焼きなんで出てくるのは遅い

俺はワクワクしながら待った

まるで「あみん」のように

そしてついに待ち人は来た

f:id:sababou:20170806175333j:plain

実はこの丼の後ろにポテサラが隠れている

いわゆるワンプレート

しかし待ちわびた俺はそんなことはすっかり忘れて写真を撮った

そして箸を取ろうとした時に手にひんやりとした感触が

ポテサラが手に付いたことで俺はようやく奴の存在を思い出した

俺は無我夢中で一口食べた

「う、美味いぞ!!」

とても柔らかだが適度な弾力もある

そしてジューシーな鶏肉

とても上手に焼かれている

タレも甘すぎずいい感じである

そしてゴマとネギがいいアクセントとなって白飯との一体感を作り上げている

いつも昼間はガラガラなのに相変わらず美味い

不思議な店だ

なんで流行らないのか?

しかし俺はふと思った

これは俺が求めていた焼き鳥丼なのか?

冷静になってよく見てみると焼き鳥というかモモ焼きである

モモ焼きに焼き鳥のタレがかけてある

俺が想像していたのは串に刺された焼き鳥が乗っている丼だ

やはりランチメニューだから串打ちとか仕込みの関係で昼に焼き鳥は間に合わないのだろうか?

そのための苦肉の策としての焼き鳥風モモ焼きなのだろうか?

本格的な焼き鳥が食べたかっただけに残念ではあるが、とりあえずそんな些細なことはどうでもいと思えるほどこの焼き鳥丼は美味い

俺は何も恐れることなく焼き鳥丼を食べた

ひたすら食べた

綺麗にゴマ一つ残さず平らげた

嗚呼うまかった

やはりレアルは王様だ

土日は唐揚げが3個300円で単品注文できる

食べたかったがもう入らない

俺のお腹はすでに布袋さん状態だ

最初から布袋さんじゃないかと言う意見は無視して

お腹がぽんぽんなのだ

そして相変わらず客は誰一人入ってこない日曜日の昼12時だった

こんなに美味いのになぁ

930円だし

 

その後俺はお盆に読むべく本を買いに行った

ガーデンを読んでから俺は千早茜さんの本が気になっている

先日はあとかたを読んだ

そして完全にはまった俺は今日2冊買ってきた

 

あとかた (新潮文庫)

あとかた (新潮文庫)

 
眠りの庭 (角川文庫)

眠りの庭 (角川文庫)

 
おとぎのかけら 新釈西洋童話集 (集英社文庫)

おとぎのかけら 新釈西洋童話集 (集英社文庫)

 

 眠りの庭とおとぎのかけら

これはお盆に読むつもりだ

そしてもう一冊欲しいなと思い本を物色していた俺の横でスーツを着たおっさんがかなり大きめの音を出しておならをした

おっさんは動揺したのか小刻みに体を上下左右に動かしている

おっさんはこの場から離れるべきか迷っている

すぐ横でまともにおっさんの屁を浴びてしまった俺はそんなおっさんを不憫に思い見て見ぬ振りをしてやった

何も聞こえなかったし何も臭わなかった

俺は紳士の嗜みとして見て見ぬ振りをした

それは俺にも同じ経験があるからだ

出てしまったものは仕方がない

人間誰しも過ちを犯すものである

やがておっさんは開き直ったのか体の動きも止まり再び本を読み始めたのだった

そんな俺がもう一冊気になる本を購入した

 

薬屋のタバサ (新潮文庫)

薬屋のタバサ (新潮文庫)

 

 薬屋のタバサ

あの「とりつくしま」と同じ作者である

これもまた楽しみな一冊だ

 

そして今日は2回目の土用の丑

俺はデパ地下で鱧のアスパラ巻きを購入した

980円

やっぱり夏はうなぎより鱧だよな