読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

2017年1月2日

2017年も早いもので2日目である

世間ではさっそく帰省ラッシュが始まっているという

なぜ日本人はそれほどまで休めないのか?

今日が帰省ラッシュだということは4日から仕事の人が多いのだろうか?

俺の周りではいつまで休みか分からないと言ってる人ばかりなのに

つまりは仕事の予定が無いからである

働けるだけ幸せだということだろうか?

これでも30年前は3ヶ月に1日ぐらいしか休みが無かった

大晦日まで仕事して4日から仕事してた

金を使う暇もない日々であったのに何故こんな時代になってしまったのか?

昔の人は凄かった

仕事が終わってから朝まで酒を飲みそのまま仕事へ

給料日には仕事帰りに夜の街で全額を使い切る

そんな人が周りには結構いたのだ

夜の街では酔って1万円札をばらまく人もいた

今から思えば信じられない事ばかり

それでもなんとか生きてこられた時代である

2日と言えばデパートでは初売り

福袋なんか最近では中身が最初から分かるという

それでは福袋の意味が無いような気もするのだが

俺自身も福袋は25年以上は買っていない

それよりも年始のバーゲンに全力を注いでいた

そんなバーゲンもレジの行列に耐えられなくなりいかなくなっていった

今ではすっかり消費しない生活

今日なんか外にすら出ていない

朝からブラタモリ

その裏では孤独のグルメ シーズン5一挙放送

確か北の国からも一挙放送をやっている

年末年始の一挙放送はヤバイ

特番は見る気がしないものが多いが再放送はやはり見たいものばかり

人気だからこそ一挙放送なんてやるのであろうが

見出すととまらなくなりTVの前から離れられなくなる

ブラタモリはCMが入らないのでトイレを我慢しながら見る

午前中はブラタモリを見て午後からは孤独のグルメを見ている

そして今もコレを書きながら見ている

今、井之頭五郎さんはジンギスカンを食べている

箸の回転が止まらないそうだ

そしてまだ全然行けるそうでラムチョップ他書ききれないほどの追加注文

いったいいくら支払うのか?

毎度の事ながらドキドキする

井之頭五郎さんは決してお金の為だけには仕事をしない人である

自分の中での信念を貫いて仕事しているだけに儲けはそれほど無いはずである

しかし車は確かBMW

輸入雑貨を保管しておく倉庫代の家賃もバカにならないであろうに

毎回食べまくる

酒を飲まないだけマシだが体は大丈夫なのだろうか?と心配になってしまうぐらい食べる

それなのに太っていない上に

食べてる間は頭の中でくだらない事ばかり考えている

本当に凄い人である

そんな孤独のグルメ

1月2日、つまり今日の夜11時20分からSP番組が放送される

まぁ一挙放送をやるという事は大抵はSP番組や新シリーズの前触れなのではあるが

楽しみだ

録画しておいて見るのは明日になるが

そして五郎さんはラムチョップを食べてオオカミになってしまった・・・

骨の随までしゃぶりまくっていた

あれだけ食べれたら幸せだろうなぁ

俺はすっかり小食になってしまって美味しいものを沢山食べられなくなってしまった

池波正太郎先生もおっしゃってたようにコレは非常に辛い事なのだ

4日からの京都旅行でも何を食べるか考えているが

アレもコレもという訳にはいかないのが辛いのだ

なので最近では朝食バイキングは避ける

食べ過ぎてしまうからである

ちなみに今、五郎さんが友達の奥さんに誘惑されている

すっかりその気になる五郎さん

しかしそれは友達のいたずらであった

怒る!五郎さん

今度の五郎さんの仕事は外国製の自転車の注文を受けた

10万ぐらいからと言ってるが流石にその値段では買えないだろう

ツーリング車が欲しいという事だが国産でも難しい

そしていつものように腹が減る五郎さん

商店街をうろつく

今回はなんとブータン料理

おそらく俺もこの店を見つけたら入ってしまうであろう

未知の食べ物

とても惹かれるのだ

メニューを見ても読みにくい単語ばかり

さっぱり分からない

ただブータン料理は世界一トウガラシを使う料理らしい

これは危険かもしれない

今日の夜は孤独のグルメ以外にも見たい番組がいっぱい

路線バス乗り継ぎの旅は太川、蛭子コンビは今日がラスト

釣りバカ日誌ブラタモリ成田山SPである

午前中の正直散歩の録画した奴もまだ見ていないし

今は裏で日本の現存する天守のあるお城の番組が

これは大変だ

明日は自転車で走りに行きたいのに

もう午後4時だ

1日が終わるのは本当に早い

今日も何もしないまま日が暮れていく