読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

金正恩、本当はアメリカ好き?

「朝中関係の根本を否定し親善の伝統を抹殺する容認できない妄動だ」

これはアメリカからの要請を受けて中国が北朝鮮に対して経済制裁を行なった事についての批判だ

中国を名指しにして批判する事は異例だと言う事だが、最近急激にアメリカと中国が仲良くし出したのがよほど気に入らないのかも知れない

中国は今、北朝鮮に対して石油を止めようとしている

それがよほど堪えているのだろう

しかしいくら石油を止めようが中国が石炭を買わなくなろうが、決して核は放棄しないと言うのが今の所の北朝鮮の主張である

 

そんな北朝鮮金正恩だが

今日のひるおびを見ていたら実はアメリカ好きだと言うのだ

番組で紹介された写真では、正恩がアメリカ製のPCであるMac Bookを使用していた

ちなみに北朝鮮製のPCもあるという

それなのにマック

しかも撮影の時だけでも隠しとけばいいのに堂々とマックを写している

果たしてこれにはどんな意図があるのか?

そして朝鮮中央テレビの番組ではモランボン楽団が映画ロッキーのテーマを演奏

バックスクリーンにはタンクトップ姿で走るイタリアの種馬「シルベスタースタローン」が大きく写っていた

そしてミッキーやミニーにくまのプーさんと思われしキャラがディズニーのイッツ・ア・スモールワールド朝鮮語で歌っていた

今の北朝鮮からもっともかけ離れた歌詞であろう

 

正恩は部類のバスケ好きである

スイスの留学時にバスケが大好きになったそうだ

実際に元NBAのスーパースター、デニス・ロッドマンも3回だったかな?

北朝鮮へ招待されている

その時にロッドマンは「金正恩は戦争は望んでいない。ただアメリカと電話がしたいんだ」との言葉を伝えた

あの頃はとにかくオバマに無視されてたからな

燃える闘魂アントニオ猪木北朝鮮には何回も訪れてプロレス大会を開いている

その時に猪木は金正恩からある事をお願いされたそうだ

「マドンナを呼べないか?」と

どうやら歌手のマドンナも好きみたいだ

残念ながら猪木にはマドンナとの繋がりは無かった為にマドンナが北朝鮮を訪問することは無かったのだが

 

そして実は正恩の親父も大のアメリカ好きだったのだ

若い頃にはアメリカの象徴とも言えるバイク

ハーレーダビットソンを乗り回していたのだ

こんなバイクはアメリカキチガイしか乗らない

車で言えばコルベットだろうか

俺も若い頃はアメリカキチガイだったので中古のコルベットC3を乗り回していた

あんな無駄にボンネットの長い車なんて、まともな人は乗らない

そんなアメリカが大好きだったのだが

それだけにハーレー好きと聞くと少し親近感が湧くのだ

そんな正恩の親父だが

映画では「ボディガード」が大好き

あの「えんだぁあああああああああ いやぁあああああああ」と、ホイットニー・ヒューストンが歌う映画だ

映画の中でスターでもあるホイットニーが自身のボディーガードのケビン・コスナーと恋に落ちてしまう映画だが

助けてもらったお礼としてデートをしたその日に、とある行為はしてしまっている

恋が先か?性欲が先か?

それは本人同士しか分からないのだろうが

俺が若い頃は、3回デートしたら夜景を見ながらキスをして・・・なんてHOTDOGプレスを読みながら考えていたもんだ

ちなみに俺はこの雑誌に書いてあった「初デートの時にミニスカートを履いてくる女とはヤレル!」という記事を鵜呑みにして見事に玉砕したことがある

そんな映画のボディーガードが大好きな正恩の親父は自身のSP達にも「是非見ておけ!」と命令したそうだ

そして彼の葬式では映画ボディーガードの1場面が再現されていたというのだ

そして正恩の親父も部類のバスケ好き

とくにマイケル・ジョーダンがお気に入りで彼の試合のビデオは全試合分が書斎に保管してあるという

実は親子揃ってアメリカ好きな金正恩

果たしてこれからどの道を選ぶのか?

会談を持ちかけているトランプだが

以前北朝鮮は細かい挑発を繰り返している

核実験場では再びバレーをして遊んでいる

そして中国にまで批判を始めた

専門家によれば今度のXデー候補は5月9日だそうだ

 

今日で黄金週間も3日目

何もしていないうちに時間だけが過ぎ去って行く

早くも今日の夕方からUターンラッシュが始まるという

毎年の事ながら日本は慌ただしいな

俺は自転車で走ってみるも首と肩の痛みで1時間が限界だ

そしていつものように読書して昼寝をしてブログを書いている

この後は飯風呂酒で終了だ

明日はどうしようか?まだ迷っている

一応日帰り旅を計画しているのだが

やや予算オーバーになる

そしていつも考えてしまう「何もGWにでかけなくても」と

どこへ行っても込んでいるGW

さすがに今日はレゴランドも満員御礼みたいである

とりあえず一安心といったところだろうか

写真を見ていると外人客が目立つ

それだけ観光客がレゴランドに流れて来ているのかもしれないな

さて、明日は明日の風が吹く

明日の事は明日になってから考えるか

朝起きてその気になれば日帰り旅に出て来よう

ブログのネタにもなるしな

 

JRが混んでなければ良いが