読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

てるみくらぶ破産、一般旅行者に対する債務は約100億円

仕事中になんとなくスマホでニュースをチェックしてみた

てるみくらぶ破産

てるみくらぶ」って何だ?

てるみのくらぶ?

てるみって名前のママさんがいるクラブ?

仕方が無いので記事を読んでみた

どうやら格安海外旅行を手がける旅行会社だそうだ

初めて聞いたけど有名なのだろうが?

Hなんとかというのは良く見かけるが

そういえば最近の海外旅行って安いからなぁ

丁度先ほども路上に出してあった古新聞の広告欄にシンガポール5日間13万とか出ていて、こんなに安いんだなぁと思ってたところである

シンガポールは先日「ぐっさん家」という番組で紹介されていて

なんかすげえ植物園があって、かなり気になってる国なのだ

シンガポールの動物園は以前めざましTVで見た記憶がある

あの誰だっけ?

マジックマッシュルーム海猿の人と付きあってたフジの女子アナが別れた後で、他の人と結婚してシンガポールに住んでるとかでなんか開放的な動物園がすごいなぁと思ってたシンガポール

伝説の日本のロカビリーバンド「ブラックキャッツ」の歌の中で「ここは常夏シンガポール、もう一度だけランデブー」とか言う歌詞でしか知らなかったシンガポール

13万でいけるんだなと思って見てたんだが

やはり格安にはワケがありそうで中々手が出せない

今回の被害者も3万6000人とか

凄い数だな

そしてよくそんな金あるなぁと

羨ましい限りであるが

俺の旅は国内ばかりだしな

大体予算は3万円でプランを組む

といってもじゃらんでホテルを予約するだけだが

新幹線でも指定席なんか取らないし

ホテルの予約だけで十分なのである

でもシンガポールの植物園は行って見たいなぁ

でも旅行で15万とかとても出せないな

それにしても「てるみくらぶ」社長の名前が「てるみ」かと思ってたら違うことに驚いた

いったいどこから「てるみ」なんて名前が出て来たんだろう?

しかもひらがなだしな

ひらがなの会社名ってだけでやたらと、うさんくさく見えるんだよなぁ

俺なんかいくら安くても絶対に手を出さない社名だな「てるみくらぶ

現在渡航中の人は宿にも泊まれない可能性があるのだろうか?

帰りのキップとかどうなるんだろう?

これもデフレの弊害だよな

みんなが安さを求めすぎちゃうから経営が圧迫されて行く

結局はそんなに安く海外に行こうと思っちゃダメなんだよ

外食なんかも不味いチェーン店が増えたしなぁ

なんで金出してまであんな不味い店で食べなくてはならないのか?

でも安さが求められちゃうからな

そしてあんな味でもみんなが満足してしまう世の中なのだ

まぁ結局は俺も安さを求めちゃうんだけどな

今では100円以上のものを買う時は5分ぐらい悩むし

しかし昨日の俺は早い決断であるものを購入したのだ

それは本来2000円で売られるべきものである

それがまず1000円に値下がりしていた

しかし俺は半額の段階でもまだ迷っていたのだ

そして昨日、なんと500円まで値下がりしていたのだ

これはもう即決だった

しかも2つ購入という大人買いに出たのだ

何を買ったのかはまた後日書こうと思うが

でもついにアレに手を出してしまった

果たしてそれがよかったのか悪かったのか

 

しかし「てるみ」の由来が気になるなぁ