読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

もこみち氏、料理生披露でまさかの失敗

それはあまりにも突然だった

「全然失敗じゃないんですけど・・・・もう一回やらせてもらっていいですか?」

2月28日に都内で行なわれた鰹節専門店「にんべん」のアンバサダー就任式での出来事であった

 

速水もこみち氏と言えば甘いマスクで日本テレビ系情報番組「ZIP!」内にて「MOCO’Sキッチン」のコーナーを担当するなど芸能界屈指の料理上手として有名

華麗な手さばきでオシャレで美味そうな料理を披露して世界中の主婦を虜にしている俳優である

そんなもこみち氏が失敗してしまった・・・・

もこみち氏は「ちょっと緊張してるのかな・・・・・」と自己分析

普段の料理番組ではカメラは1台なのであるが、この日はとにかく大勢の人に見守られる中での料理となった

その為に流石のもこみち氏もガレットを焼きすぎてしまったそうだ

この日にもこみち氏が作った料理はフランス料理のそば粉を使ったクレープみたいな料理で名付けて「だし香るガレット」だった

だがイケメンは同じ失敗は繰り返さない

2度目は見事に「だし香るガレット」を作り上げたのだった

司会者からは「次は上手くいきまして・・」と話を振られたもこみち氏は「次とかいいですから!」と思わず苦笑いしたと言う

そして「ホワイトデーにも是非。手作りで作ってあげるのが大事だと思います」とバレンタインデーに本命チョコを貰うことができた世の中の男性に伝えたのであった

さらに最後には「世界でも数年前からだしが注目されてきてますし、料理を作る上で、素材の味も大事ですが、僕はだしは料理の決め手になると思っていますので、アンバサダーとしてもっとだしの魅力をたくさんの方にお伝えできたら」とさわやかな笑顔でPRしてイベントは大成功に幕を閉じたのであった

鰹節のアンバサダーに就任したもこみち氏

今後の彼の料理ではオリーブオイルと出汁の競演が見られるのかもしれない

 

それにしても速水もこみちの「もこみち」って俺はてっきり芸名かと思っていたんだが

本名だったことに驚いた

俺はてっきり幼少時代のあだ名が「もこみち」でそのまま芸名にしたのかと勝手に思い込んでいたのだが

なんと本名は「表もこみち」

芸名は速水のほうかい!!と衝撃を受けたのであった

そして彼が得意とする料理は、幼少時代にカルボナーラを作る兄の背中を見て「かっこいい」と思い料理を始めたそうである

そして「料理の出来る男はモテる!」このことも動機の一つだと言う

やっぱりイケメンでもモテたいんだな

なんにもしなくてモテモテなような気がするが

さらにもこみち氏の場合は中学時代にサッカーで区大会にて優勝するなどスポーツも万能なのであった

 

そして27日に4年ぶりに52秒間交尾した上野動物園のパンダが再び交尾をしたそうだ

強い発情が納まりきらなかったんだろうな

動物園では2頭が同居出来ると判断した場合は再度交尾を試みるという

本当に羨ましい限りである

今度は1分超えたのだろうか?