読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

「スマホを使うほど学力が下がる」と日本医師会らが警告

最近病院に行った時に見かけたポスターが話題になっているという

俺も病院の待合室で見かけた時に気になって読んでみた

そのポスターは日本医師会と日本小児医会が制作したポスター

中央に大きく「スマホの時間わたしは何を失うか」と書かれている

そしてその周りに失うであろうことが記されているのだ

睡眠時間、体力、学力、視力、脳機能、コミュニケーション機能の6個

まずは睡眠不足だと、夜に使用すると睡眠不足になり体内時計が狂うそうだ

ちなみに俺が学生の頃はスマホはもちろん携帯電話も普及していなかった

かろうじて高校3年生ぐらいの時にポケベルが流行ったぐらいだろうか

暗号のようなポケベル

俺は全く付いて行けなかったが

スマホが存在しなかった学生時代ではあるが俺は常に寝不足であった

その寝不足の主な原因はファミコンなどのゲームによるもの

その中でもドラゴンクエストファイナルファンタジーである

ファミスタのような野球ゲームは昼間に友達とプレイするので夜に一人でするのはロールプレイングである

それはもう寝る時間を惜しんでプレイした

俺は慎重派だ

とにかくひたすらレベル上げに取り組みその場で得られる最強武器と防具にありったけの薬草などを持ってダンジョンへと侵入したものである

朝になるととにかく眠たい

なので仕方が無く授業中に眠ることになるのだ

当然先生は怒るが流石の俺も徹夜でレベル上げをした後で勉強なんて到底無理な話なのだ。俺は日々世界を救う為にひたすらレベルあげに励んでいるのに先生は俺に目を覚ませという

職員室ではブラックコーヒーを飲まされる

この時の俺に対する仕打ちのおかげで俺はブラック派になったのではあるが

まぁコーヒーを飲んだ所で睡魔なんか納まるはずは無いのだ

しかしこの医師会のポスターが警告するように俺の体内時計は狂うことは無かった

昼になれば腹が減るし、夕方になればまた腹が減る

大した問題は発生しなかった

脳が昼と夜の区別がつかなくなると書いてあるが流石にそんなことは無い

昼は昼、夜は夜ちゃんとわかっていた

なので夜にスマホを使いすぎても昼に寝れば何の問題も無いのだ

 

次に体力

「体を動かさないと骨も筋肉も育ちません」と書いてある

まぁコレは確かにそうだと俺も思うが

しかし今の時代はまずは運動よりも勉強であろう

勉強していれば体は動かせないのだ

流石に「スマホも勉強も辞めて運動しなさい!」なんてことを子供に言う親は少ないと思う

俺はスマホには万歩計などのアプリを入れてある

なのでなるべく歩数を稼ぐ為に暇があれば階段で「踏み台昇降運動」をする

ただ上り下りだけでは退屈なのでスマホ青空文庫などで読書をしたりニュースをチェックしたりする

スマホでも使い方次第ではちゃんと運動が出来るし勉強にもなるのだ

 

次に学力

スマホを使うほど学力が下がります」と書いてある

これもまぁ使い方次第

勉学アプリもあるし

意志の強い人ならちゃんとスマホを勉強にいかせるであろう

俺はスマホを持っていなくても、いっさい勉強はしなかったが

高校の入試前日ですら全く勉強はしなかった

俺には勉強よりも大切な物があったのだ

勇者のレベルあげという使命が

でも一般の人は勉強はちゃんとしたほうが良いと思う

勉強しないと俺みたいに惨めな人生になってしまうし

俺ももう一度人生をやり直せるのなら勉強したいなと思う

でもやっぱり勉強しないんだろうなぁ

 

次に視力

「視力が落ちます」「外遊びが目の働きを育てます」

これは確かにスマホにより視力は落ちると思う

しかしスマホをしなくても外で遊ぶことは無いので結果的に目の働きは育たない

これもまたスマホをしてない時間帯には「勉強しなさい!」となるからだ

俺が子供の頃は常に外で遊んでいた

外に秘密基地を作りそこが俺たちの室内であった

しかし最近の子供はほとんど外で遊ぶことが無い

そして昔からクラスで頭のいい奴は必ず眼鏡をかけていた

 

次に脳機能

「脳にもダメージが!!」と怖い見出しになっている

長時間使うと記憶や判断を司る部分の脳の発達に遅れが出るというのだ

しかしこれもアプリ次第じゃないかな

ちゃんと頭を使うアプリもあるし

昔流行った脳トレ系とか意味ないってことになるのかな?

良くわかんないが

本だって電子書籍で読もうが紙で読もうが脳の発達って変わらないような気がするが

まぁ頭のいいお医者さん達が言うんだから脳にダメージを受けるのかもしれないな

 

そして最後にはコミニュケーション能力

「人と直接話す時間が減ります」

これはまさにその通り

俺なんか仕事も一人の場合が多いのでほとんど人と会話しないし

まったく寂しいもんである

久しぶりに飲みに行くかとなってもお互いに金が無い

どこかへ出かければ多少なりとも金がいる

なのでみんな家に引きこもる

そしてリアルでは誰とも会話しなくなるのだ

やはりリアルな会話は必要だと思う

ちゃんと相手の目を見て話さないと分からなこともいっぱいあるのだ

そしてネットだけに陰湿なイジメなんかも気軽に出来てしまうのではないか?

やはり人は人とコミュニケーションしないとダメだな

猫だってたまに集会してるし

やはり学校が終わったらまずは学校近くの駄菓子屋に集まって何して遊ぶのか?計画を立てないとな

学校から帰るにしても電柱ごとにジャンケンして負けた奴が全員のランドセルを持つとかしないと

中学生なら部活で汗を流した帰り道に真っ暗な神社で愛を語り合う高校生カップルを観察するとかしないと

「ちょ、バカ!音立てんなよ」みたいな感じで下校時間を楽しまないと

高校の時は俺は自宅まで自転車で10分だったので、ただ家に帰るだけだった

学校帰りに街中のマックでハンバーガーとかそんなことに憧れた高校生活だったが

学校から家に帰るまでに何一つ店はなかった

 

こうやって一つ一つスマホについて考えてみたが

結局は使い方次第と過度な使用は避けることだろうな

俺は独身なんでアレだが

俺に子供がいたらスマホは持たせたく無いと思う

どうせろくなことに使わないし金かかるし

俺らの頃なんて橋の下に捨てられてるエロ本を見つけてはドキドキしてた

それが今の時代は同級生の女子がネットで全てをさらけ出してたりするんだからな

もう勉強どころじゃないかもしれないな

それこそ・・・まるで・・・・猿のように・・

このポスターを作った日本医師会の人達も自分の子供にはどうせスマホを持たせてるんだろうし

もうスマホ無しでは生きて行けない世の中になってしまった

やっぱりあればあるで便利だからなぁ

仕事するには

でも学生にはやっぱり無用かな

家族とだけ連絡が取れる携帯だけでいいよ

学生は

ちゃんと勉強しないと俺みたいになっちゃうし

あとは本を読みすぎもダメだな

俺みたいに授業をさぼってまで本を読むようになったらおしまいだ

大人になってから何の役にも立たないからな

夏目漱石がどうたらこうたら太宰がああだこうだ言っても

誰一人興味すら示さない

一番大事なのは勉強して少しでも良い学校に行くこと

それだけだな

でも鬼平犯科帳だけは読んで欲しいかな

あと食卓の情景も

漫画だと「銀河鉄道999」「もやしもん」「へうげもの」これだけでいいな

これだけで