読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

「タコは宇宙人である」と言う研究結果が出たそうだ

アメリカのシカゴ大学の遺伝子学者達がタコのゲノムの中に別の星の出生である証拠が見つかったと学術誌のネイチャーにて発表した

学術誌「ネイチャー」

なんか聞いた事ある名前だ

調べてみたが世界的にかなり権威のあるものみたいだ

果たして信用していいのかどうか?

なにやらタコのDNAを調べたらタコの遺伝子が3万3千のコドンを含んでいることがわかったそうで

この数値は人体組織の中にあるコドンの何倍も多いという

さらにタコのゲノムは地球のほかの生物のゲノムとは著しく異なるということだそうだ

コドンがなんなのかは全く分からないが

タコのゲノムとやらは地球上に存在する他の生物とはまったく違う種類になるそうで、これはタコの仲間は地球には存在していないってことになるのだろうか?

そしてゲノムっていったいなんだろう?

コドンにゲノム

怪獣や仮面ライダーの敵組織みたいな名前だが

学の無い俺にはさっぱり分からない

さすがネイチャー

先に、天文学者らは地球には準衛星あるいは擬似衛星と呼ばれる存在がさらに数体存在することを発表したとも書いてあるが

これもよく分からない

月みたいなものが他にもあるよってことなのかな?

先日FBIからも宇宙人に関する極秘文書が出たみたいだし

大川隆法なんかは何人もの宇宙人と交信してるみたいだし

宇宙人はやっぱりいるんだろうな

 

実はタコが宇宙人だってことは昭和の人はみんな知ってた

俺たちが子供の頃の火星人の絵はみんなタコみたいな姿だったからだ

なので今更タコが宇宙人ですと発表されたところで

「やっぱりなぁ」となるだけであるが

平成生まれの方々にはかなり衝撃的な発表かもしれない

いったいいつタコが地球にやってきたのかは定かでは無いが

タコも長い歴史の中で地球の環境に合わせて多少は進化を遂げて来たと思う

そして一番暮らしやすかったのが海だったということだろうな

ただ問題なのは人間に取ってタコは食べてみたら美味かった!と言うことであろう

タコはうまい

煮ても焼いても天ぷらでも生でもうまい

俺は尾道に行くとタコを食べる

刺身に天ぷら

そしてお土産にはタコの干物だ

このタコの干物は細かく切ってご飯と一緒に炊けばタコ飯になるのだ

f:id:sababou:20170214152552j:plain

これがタコの干物

尾道土産の定番でもある

改めて見て見るとやはり宇宙人だと言われても納得してしまう姿である

f:id:sababou:20170214152713j:plain

これがタコの天ぷら

俺がいつも行く魚料理専門店のタコの天ぷらだ

もうこの世の物とは思えないぐらいにぷりっぷり

特製のカレー塩につけて食べるとビールがすすむすすむ

尾道に来たらぜひとも食べて欲しい一品である

f:id:sababou:20170214152911j:plain

もちろん定番の刺身も最高だ

俺の地元ではこんなうまいタコは食べられない

タコの本場であろう宇宙のどこかの星で食べたらもっと美味いんだろうな

 

愛知県の日間賀島タコは有名である

有名というかすでにタコに支配されていると言っても過言ではないだろう

f:id:sababou:20170214153728j:plain

f:id:sababou:20170214153742j:plain

f:id:sababou:20170214153800j:plain

f:id:sababou:20170214153816j:plain

この店はあの井之頭五郎さんが食べた店

俺はすぐ側にあるこの店と同じ系列店で食べた

たぶん同じ系列だと思う

店員さんがご飯とか運んでたから

f:id:sababou:20170214153955j:plain

俺が食べたのは刺身定食

もちろんタコもある

そして美味い!!

f:id:sababou:20170214154035j:plain

捕らえられ干されるタコ

彼らはいったい何の罪を犯したのか?

f:id:sababou:20170214154120j:plain

ウエルカム!!

日間賀島タコはとても歓迎してくれるのだ

俺は日間賀島にはお遍路として訪れた

なのでたった数時間の滞在で篠島へと渡ってしまったが

是非また行って見たいなと思う

一泊で

レンタルサイクルのママチャリでのんびりと島巡りしたい

ただ海水浴シーズンは避けた方が良いな

若者がうるさすぎる

 

大川隆法

守護霊を呼び出して自分に乗り移らせておいて会話するそうだが

いわゆるチャネリングという奴で昔流行語にもなった

宗教学者の島田氏もTV番組にてコメントにこまっていたが

あの芸は面白い

島田氏もエンターテイメントだと言っていた

そして何で本人でなく守護霊?と思っていたがこれは本人だといろいろ法的にも問題が出てくるからであろう

だいたい何で死んだ人にも守護霊が存在してるのか?

死んでしまったらもう守る必要は無いのでは?

なのでそこは元守護霊ですと言うべきではないのか?

やはり面白いな

幸福の科学って

大川氏にはタコの守護霊ともチャネリングしてみてほしいな

そうすれば彼らが本当に宇宙人なのか?

どこの星からいつ地球にやってきたのか?

人間に食べられることについてどう思うのか?

是非インタビューしてみて欲しい

 

今日はバレンタインデー

今の所はまだチョコは貰ってはいない

それもそのはず

俺が今日会話したのは薬局のレジのおばさんとだけだ

「レジ袋はあります」

たった一言のみの会話だった

 

まだ今日という日は終わらない

でも今はチョコを渡して告白とかしないんだな

今朝のめざましTV見て衝撃を受けたけど

俺達が学生の頃は女の子がチョコを渡しやすいように休み時間や放課後はなるべく廊下で一人でいるようにしてたのに

結局誰も渡しにこなかった・・・・

そして最後の望みを託して下駄箱へ

当然のことながらそこにチョコは無い

仕方が無いので友達の下駄箱に、あらかじめ用意しておいた偽の手紙とともに家にあったアルファベットチョコを3個入れておいた

「S・E・X」

翌日「おまえだろ!!」と激怒する友達

そんないたずらも今は行なわれないんだろうな

そのうちただ単にチョコを買って食べる日になって行くのかな

まぁそれはそれで商売的には問題ないんだろうけど