読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

宇都宮で爆発

宇都宮で爆発があった

宇都宮と言えば昨日と今日サイクルロードレースジャパンカップが開催されている

爆発があったのは城址公園付近で昨日のクリテリウムの会場からも近い場所だ

今日の開催場所は地理的な場所は俺は知らないが結構登りもあるコースなのでおそらく爆発現場からは離れていると思うが

爆発の詳細は今の所はまだ全貌が明らかでは無いのでここで詳しいことを書くことは辞めておくが

まったく関係のない方々の犠牲者が出ているだけに何で街中で?と思ってしまう

サイクルロードレースに関しては今日でシーズンオフの選手も多い

今日は東京へ行くのか?それとも宇都宮で餃子を食べるのか?

今日のレースに関してはJスポーツでは来週に録画放送される

なので俺はまだレースを見れていない

そして情報も遮断している状態である

果たして1週間情報を遮断し続けられるのか?

早く結果を知りたいと思うもう一人の俺との戦いが始まるのだ

そしてシーズンオフになった選手の中には明日から日本観光を楽しむ選手達もいる

日本のどこかで世界的なロード選手に会えるかもしれないが

彼らは日本ではほとんど知られいないので騒ぎにはならないんだろうな

過去にはクネゴがコンビニで普通に車の雑誌を立ち読みしてるのを目撃されてたりする

一般の人は当然クネゴなんて知らない

アシストとして出場したジロで若くして総合優勝してしまったなんてことも

ジロ・デ・イタリアなんてレースがある事すら知らない

生ロード選手を見てみたいが

東海地方は素通りで京都とかに行っちゃうんだろうな

来週はいよいよ主催者曰く事実上のツール・ド・フランス第22ステージだと言われているさいたまクリテリウムである

楽しみだがTV中継を見なくてはならないので早めにサイクリングを切り上げてこなければならないな

昨日は風もない穏やかな日だったので俺は準備万端で山へ向かって走っていたら突然スマホに着信が!

仕事の電話だった

俺は断腸の思いで自宅へ引き返したのである

そして今日俺はまたも準備万端で山へ向かって走りに出た

しかし今日は全然進まない

昨日より一つ軽いギアなのに踏めない

朝から風速7〜8メートルの風が吹いていたみたいだ

俺はすっかり心が折れて

とてつもなく軽いギアをくるくる回しながらいつもの50キロコースを走ってきた

帰りは追い風なのでスタート時に踏み込めばあとは足を止めていても時速30キロで走って行く

こんな日はアウタートップにいれてトニーマルティン気分で口を半開きにして走るのだ

しかし帰宅すると俺の体に異変が

クシャミが止まらないのである

今日の俺は午後からずっと調子が悪い

体がだるい

鼻がむずむずする

どうやら花粉症らしい

なんで春と秋、最高に気持いい時期にこんな仕打ちを受けなければいけないのか?

誠に残念無念である

しかし秋は何かと忙しい

庭の植木の剪定もそろそろ始めなければならない

そう言えばこないだ京都老舗展で憧れの菊一文字の剪定ばさみが売っていた

欲しい

とてもつもなく欲しいが当然のことながら俺には金が無い

俺は京都のお土産としてここの爪切りを買うのだが良く切れると大変喜ばれる逸品である。外人の観光客も多くて彼らはノコギリを買って行く事が多いそうだ

ここの包丁も欲しいなぁ

でも高いんだよなぁ

www.kikuichimonji.co.jp

興味のある方はどうぞ

 

そして今早急に行なわなければならない事に植物の植え替えがある

その中でもやはり俺はオリーブが気になっているのだ

一度抜いてみて根の状態を確認したいのだ

コガネムシに食べられていないか?

俺はついに決断したのだ

今日植え替えてやると

そのお話はまた次回の園芸日記で

まぁ俺のブログの中で一番不人気な園芸

果たして何人が読んでくれているのか?

ちなみに2番目に不人気なのはランチ話だ

まぁ見知らぬおっさんが何を食べたかなんてどうでもいいわな

そんなランチの続報であるが

例のごまだれの値段を確認してきたのだ

小さなジャムみたいな瓶に入ったごまだれが500円

ん〜

一般的なごまだれがいくらなのか俺は把握していないので何とも言えないが

おそらく一回で無くなってしまいそうな量で500円

俺は即決した

買うのは辞めようと

まぁ宝くじで7億円当たったら大人買いしても良いかな

そしてその日に俺は最寄りの駅でTVで紹介されました!と書いてあるプリン屋に遭遇した

詳しく見て見ると「ひるおび」で行列ができるプリン屋として紹介されたそうだ

俺はひるおびはたまに見る

そして行列ができる店なのに誰も客はいない

そんなプリン屋だが突然俺の目に飛び込んで来た文字がある

「半額」

何を隠そう俺は「半額」と言う言葉に弱いのだ

しかも店名は「浅草とろ生プリン」

正直に言うと俺は「浅草」と言う言葉にも弱いのだ

そして俺はとろ生プリンを買ってしまった

俺は帰りのバスの中で検索した

そして愕然とした

な、なんと浅草では作られていないのだ

メイドインさいたま

そう来週クリテが開催されるさいたま製だったのだ

まぁいい

全国のお土産が同じ工場で作られているなんてことはよくあることだ

俺は気をとりなおして更に検索した

嗚呼なんてことだ・・・

この浅草とろ生プリンはいついかなる時でも半額で売られていたのだ

だ、騙された

期間限定で半額と書いてあったのに・・・

俺とした事が半額詐欺にひっかかるとは

320円が160円になんて夢のような話だったのに

しかも良く見て見ると凄く小さい

まぁ買ってしまったのは仕方が無い

なんせTVで紹介されたほどだ

とてつもなく美味いかもしれない

俺は冷蔵庫で冷やして風呂上がりに食してみた

「いたって普通」

スーパーで120円ぐらいで売っているプリンとなんら変わらない

無個性な普通のプリン

俺は思った

今後TVで紹介された事をアピールする店で買うのは辞めようと