読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

伸晃15%

かつてカルロストシキは「君は1000%」と歌った

しかし伸晃は15%と言った

ご存知石原慎太郎の息子である

どうやら消費税を15%に上げたいみたいなのである

10%では全然足りないので15%に上げるという事で国民に問いかけて選挙をしていかなければならないと言い出したのだ

いくら問いかけられようが国民はNOなのである

確かに少子高齢化で税金が足らないのは分かる

分かるのだがこっちだってギリギリの生活で何ともならないのである

あらゆるポイントカードを駆使したり安売りや半額になった商品を漁り日々食いつないでるのだ

2リットル780円の日本酒がどれだけ不味いか一杯だけでも伸晃に飲ませて上げたい

まぁ半額になった京都の藤野の豆腐はそこそこいけるが

伸晃にも毎日、日本中のスーパーで繰り広げられる半額バトルを体感して欲しい

半額の商品を手当たり次第かごに入れて吟味してから要らない商品を戻すおばさん

その横で総菜を勝手に食べてしまう子供

最近では自分が欲しい商品をまずはカゴの中に入れて待機

半額になる時間が来て店員さんが半額のシールを張り出したとたんに店員に商品を渡して半額シールを張らせる新手の戦法も出て来た

地方の激安店では毎日こんな光景が繰り広げられたりするのだ

もうルール無用の世界なのである

イオンもスゴイ赤字を出したそうである

やはり消費は確実に落ち込んでいる

いいかげんアベノミクスの失敗を認めた方が良い

マリオのコスプレでごめんなさいをするべきだ

世の中デフレである

安い物しか売れない

今治の老舗のタオル屋も倒産したそうだ

こうやって日本の物作りはどんどん消えて行く

日本が世界で戦う為の武器であったはずの物作りが

残念である

俺が乗っているロードバイクパナソニックのオーダー品である

大手メーカーでは唯一日本で日本人が作っている自転車なのだ

自転車の溶接技術もどんどん失われて行く

パナソニックでもチタンの溶接を出来る人は一人しかいないとか

このままでいいのか日本

消費税15%は確実に日本を壊す

 

気温の温度差がヤバイ

暑いと思えば寒い

今日は少し体調を崩しかけている

なんとか耐えなければ

今日が正念場である

そして俺のベランダの植物も危機的状況である

俺は選択を迫れている

放置するか一回り大きい鉢と土を買って来て植え替えるか

この事についてはまた次回の園芸日記で書く予定だが

奴らが手当をすれば助かるのか?もう無理なのか?

その判断がつかないのである

さてどうしたものか?