読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

今日もギンギンドウ

今日も日本はメダルラッシュなのである

まず今日の俺はいつものように幸之助号で50キロほどサイクリング

今日は登りが追い風で下りが向い風と言う最高の条件だったのでいつもの坂を3本登った。1本目はまだ体が温まってない状態なのでゆっくりと走るのだが今日はやたらとクルクル足が回るのだ

「俺調子いい!!まるでフルームのように登れるぞ!」と勘違いした俺はフルームのように下を向いてはクネクネしながら顔を上げる仕草を繰り返しながら登った

そして体も温まったのでもう1本行こうと思い頂上から下り始めた時に俺は現実を叩き付けられたのだ。「ス、スピードがでない?」結構な向い風なのだ

そして俺は足りない脳みそをフル回転させたのだ

「下りが向かい風だと言う事は登りは追い風?」

嗚呼、俺はフルームではなかったのだ。全部俺の勘違いだったのだ

ただ単に追い風だから気持よく足が回ってただけの事であった

俺は失意のまま下り

おトイレ休憩を済ませた。そして追い風の事実は無かった事にして体も温まった2本目を追い込むことにした

信号が変わるとともにダンシングでぐんぐん加速させる

時速40キロで登り口に入りそのまま俺は思いギアを踏み続ける

いつもなら一速落とす所だが今日の俺は違うのさ

追い風に乗り登りでも速度はそれほど落ちない

そして重いギアを踏む事によってクロモリの特性であるバネを生かせるような気がする

踏み込みにシンクロしてぐっと沈んだフレームが次の瞬間には反発力でぐいっと加速するのである。俺はまるで自分がパンターニになったかのような錯覚を覚えた

しかし残念なことに俺はパンターニでは無かった

そしてすぐに俺の足は削られた

回らない

回らない

円弘志もびっくりなぐらい回らない

ちょっとだけ勾配がきつい区間でヘロヘロになった俺はふらふらと道の駅にたどり着いたのだ

去年はもっと走れたよなぁと思いながら俺は下って3本目をアタック

しかしもう俺の足は既に限界に達していた

俺はいるはずも無いカメラバイクに向かって

「今日の俺の仕事は終さ」って感じのゼスチャーをした。その時の俺はアシストとして坂の登り口までエースを引き上げる役割の設定であった

これが今日の俺の一人ツールなのだ

そんな俺は昼に帰宅

そしてスマホをチェック

驚いた

なんと陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得していたのだ

確かに予選を見ていたら銅は行けるかもしれないぞ的な雰囲気はあった

そして史上最強のメンバーが揃った今大会だけに期待はしてたが

まさかあの自由の国アメリカを破って銀メダルとは

ジャマイカが金なのは仕方が無い

実際に圧勝であった

しかしあのアメリカに勝ったのだ

人種的にアジア系は厳しいかと思っていたが世界のリーダーアメリカに勝ってしまったのだ。チームワークの日本さすがである

俺は陸上の短距離の選手には嫉妬してしまうのだ

それは何故か?

小学生の時に一番女子に人気なのは運動会で速いやつだからだ

俺は足が遅かった

それはもう情けないほどに遅かったのだ

そんな俺はいつも足の速い奴に嫉妬していた

そんな俺も大人になった

年相応の恋愛経験も積んだ

なので今の俺は素直に言える「おめでとう」と

そしてコーナーでグルグル手を回す奴ってさすがにオリンピックにはいないなと思った

あとは柔道男子の銀メダルの人

甘い物が大好きらしいが俺も大好きだ

俺は酒も好きだがスイーツも好きなのだ

競歩の人は接触により一旦は失格と見なされたが素早い日本陸連の対応のおかげで再審理に入り判定が覆って見事に銅メダル

俺はたまに周りに人がいない時に一人競歩をやるのだ

それは誰かに見られたら恥ずかしいからだが

競歩は結構キツイスポーツだ

俺はいつも思う走ればいいのにと

でも歩く事に意味があるのだろう

人生ゆっくり行こうやと思うが

早歩きするスポーツ競歩

誰が考えたのか知らないがとても面白い競技なのである

そして銅メダルおめでとう

 

さて今日からブエルタ

スタートリストをざっと見渡したがバルベルデがエースナンバーだけどキンタナなのかバルベルデなのかWエースなのか

そしてアスタナは久しぶりにスカルポーニがエースだ

総合は厳しいだろうがステージは狙えそうだ

フルームの調子はどうだが分からないがアシスト陣がそう入れ替えなのにスゴイ豪華メンバー反則だぞスカイ

あとは最後のブエルタかも?コンタドール

やはり彼が優勝候補筆頭かな

対向でチャベス、キンタナ、フルーム

そして大穴がクライズワイックだな(発音は適当である

そして今日はTTT

非常に重要なステージ

正直ここで終わってしまうチームもいるだろうそう考えるとモビスタはキツイかもしれない。オリカのチャベスが有利かな

はっきりメンバー見てないので感で予想してみるがTTTがオリカ優勝で

マイヨロホは誰かなぁ?

あのチームは必ずしもエースに取らせるって訳じゃないし分かんないや

 

ブエルタは三大グランツールで一番優勝が読めないだけに伏兵が勝つ可能性も充分にある。そう考えると個人的にはアントンに勝たせてあげたいなぁ

昔総合優勝目前で落車リタイアで確かあの年はニバリが総合優勝したんだったかな

あの時の不運があっただけにアントンにブエルタ勝って欲しいな