読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖棒亭日乗(下)

日常の記録写真と駄文  sababoutei@gmail.com

走れ!フルーム

ツール・ド・フランス第12ステージ

クレイジーな強風で短縮コースとなったモンヴァントゥのステージ

最後に起きたトラブルで勝ったの誰だ?

ってぐらい途中のことが吹っ飛んでしまった

13人の逃げ集団が形成されてメイン集団とのタイム差も18分半まで広がりレースは完全に逃げとメイン集団の総合争いの二つの戦いに

逃げ集団の中からデヘント、パウエルス、ナバーロが抜け出す

途中でデヘントが遅れるも残りの二人が牽制してる間に先頭に復帰

その後も自ら先頭を引いて最後のスプリントも制してステージ優勝となった

 

で問題は総合争い

バルベルデ、キンタナの攻撃が起こるがアシストに守られたフルームにダメージは少ない

そしてのこり2キロでフルームが自らアタック

もの凄いケイデンスでぐんぐん加速するフルーム

それについて行ったのがリッチーポートとモレンマ

でカメラは先頭と切り替わりながら中継されてて見てる方も頭の切り替えがごちゃごちゃになって来てそんな時に3人が落車したって情報が来て

3人?フルーム達?

でカメラが総合争いに切り替わったら何やら黄色い服を来た痩せた背の高い人が走ってて「あれ?フルーム?何で?」って

落車でバイクが壊れてもの凄い観客でチームカーも来れない

我慢出来ずにフルームが走る

焦るフルーム

常に冷静なイメージのあるスカイがパニクっている

マビックカーから自転車を受け取るもサイズが全くあわ無いうえにビィンディングの規格も合わずにペダルがハマらない

まるで大人が子供の自転車に乗ってるかのような光景

全然進まないフルーム

後続の選手も「あれ?なんでフルーム?」みたいな感じで抜かして行く

ようやくチームカーが到着

自分のバイクに乗り首を横に振りながらライバル達から1分40秒遅れてのゴールとなった

 

VTRを見てるとリッチーポートが加速した時に前で観客によって道を塞がれたカメラバイクが急停車

かなりのスピードでバイクに突っ込むリッチーポート

そこにモレンマとフルームが突っ込む

モレンマは一回転して転倒するもバイクが無事で直ぐに走り出す

リッチーは外れたチェーンをはめ直して再スタート

しかしフルームは後ろから来たバイクに自転車を踏まれてフレームが破損

であのランニングシーンとなったみたいだ

ランスの時もいろいろあったが今後ずっと語り継がれるトラブルとなった

 

結果的に救済措置がとられておそらくモレンマと同タイム扱いかな?

フルームはマイヨジョーヌをキープして再びキンタナらにタイム差をつけた

 

ランスの時は観客の女の子のカバンにひかかって転倒

その後ペースダウンしてたメイン集団に追いつくとそのままメイン集団もぶちぎってステージ優勝

あとつづら折りの下りでコースアウト

そのまま草むらを走りショートカットしてレース復帰とか

今となってはランスの映像は使いにくいんだろうがそれら以上の衝撃的なシーンとなった

 

表彰台のフルームに浴びせるブーイング、過去には尿も描けられた事もあるフルーム

強過ぎるが故に嫌われるのかもしれないが

最近マナーの悪い観客が増えすぎてる

ロードレースファンとして選手には敬意を表するべきで決して選手にブーイングを浴びせてはならないと思う

見てる方も不快でしかない

そして長い時間待ち続けてようやく選手が来て興奮状態になるのは分かるがちゃんとマナー良く観戦してもらいたい

せっかくのレースが台無しになって本当に残念である

 

大会側もいい加減何らかの対策を行なうべきだと思う

観客あってのレースだと思うが入場制限とか

山岳ゴール付近は多少の入場料をとつて人数制限してそのお金は各チームに少しでも還元するとか

本当に今回のようなことは2度と起こらないで欲しい

怪我が無かっただけ幸いではあるがチームも選手もこのツールにかけて1年動いてるんだからそれを台無しにしないで欲しい